秋の焼岳

c0110112_23120077.jpg
2017年10月8日。
忙殺のうちに夏は終わり、気が付いたら秋だった。
8月に火山情報が出されてから気になっていた焼岳に出掛けてみた。
御岳の件以来、噴火は遭遇し得るリスクとして考えないといけないなぁと思う。
かといって、大好きな焼岳をレパートリーから外すわけにもいかない。
気休めだけどヘルメットを携えて折り合いをつけることにした。
と、ごちゃごちゃ考えていたのがどこへやらで、
紅葉の焼岳を夢中で楽しんだのだった。
c0110112_23110064.jpg
c0110112_23114030.jpg
c0110112_23114878.jpg
c0110112_23140108.jpg
c0110112_23154433.jpg
c0110112_23163609.jpg
c0110112_23164821.jpg
c0110112_23172025.jpg
c0110112_23181117.jpg
c0110112_23182630.jpg
c0110112_23192003.jpg
c0110112_23193660.jpg
c0110112_23195732.jpg
c0110112_23202814.jpg
c0110112_23205136.jpg
c0110112_23212809.jpg
c0110112_23220121.jpg
c0110112_23221695.jpg
c0110112_23225306.jpg
c0110112_23233417.jpg

[PR]
by snowlight48 | 2017-10-19 23:28 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://journeyist.exblog.jp/tb/28058972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shimasaan at 2017-10-20 05:28
焼岳には登ったことがなんいんですが、
もう何度も、こちらのサイトで、意外にも表情豊かな山容を見させてもらっているので、
なんだかいつか登ったような錯覚が…
思い出さんが、なぜこの山が好きなのか、なんとなくわかってきました。
多分、人わんさかの涸沢の紅葉より、こっちの方がいいですね~
Commented by pallet-sorairo at 2017-10-20 10:13
ダケカンバ?の白い幹の美しさに
思わずため息をついてしまいました。
きょうもまた素敵な景色をありがとうございます。
Commented by snowlight48 at 2017-10-20 21:38
shimasaanさん、こんばんは。
焼岳の記事、確かに多いですね。
比較的短時間で登れて、しかも変化に富んだ魅力的な山です。
涸沢にも毎年行きたいんですが、混雑が嫌いで避けています。
Commented by snowlight48 at 2017-10-20 21:46
sorairoさん、こんばんは。
焼岳の紅葉はささやかと言えばささやかな紅葉ですけど、
なぜか惹かれるものがあって、翌日行った岳沢の紅葉より撮影枚数が多かったです。
山によって紅葉の仕方が違って、それもまた山の愉しみですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 前穂 また苔の森から岩の丘まで >>