三俣山荘のサイフォン式コーヒー

c0110112_22161179.jpg

2012年8月15日、
いよいよ愛しの水晶岳へ。
c0110112_22311160.jpg


昨日、あれほど手招きしていたくせに、、
近づいて行ったらふるなんて、ひどい。
まあ、「またおいで。」ってことか。

ここはひとつ、三俣山荘のサイフォン式コーヒーで傷心を癒すとしよう。
サイフォン式コーヒーは、理科の実験みたいで、見ていて楽しい。
標高が高くて沸点が低いため、コーヒーに最適な温度で淹れることができるのだという話を、
以前この山荘の人に聞いた。 ような気がする。
そう言われてみると、
味もおいしい。 ような気がする。

降り続く雨の中、黒部五郎小舎までとぼとぼ歩いた。
c0110112_22352038.jpg

[PR]
by snowlight48 | 2012-09-28 22:41 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://journeyist.exblog.jp/tb/18504683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< サンダーバード スイス庭園にて >>