タグ:4月 ( 10 ) タグの人気記事


2017年 04月 19日

Sunday Afternoon Wandering 2017.4.2

c0110112_23075327.jpg
2017年4月2日。
4月に入ったというのに新しい雪にありつけるとは。
しかも登りはトレースもついてなくて、なんたる幸運。
あえてツボ足で往く。
おそらく最後になるであろう新しい雪の感触を思う存分楽しむ。
登っている間、八ヶ岳一帯の空は雲に閉ざされていたが、
山頂に着く頃には期待通りすっかり晴れてくれた。
今回も美味しい雪であった。
c0110112_23025669.jpg
c0110112_23035174.jpg
c0110112_23054732.jpg
c0110112_23061311.jpg
c0110112_23071220.jpg
c0110112_23084153.jpg
c0110112_23090979.jpg
c0110112_23092064.jpg
c0110112_23095181.jpg
c0110112_23103238.jpg


[PR]

by snowlight48 | 2017-04-19 23:18 | | Trackback | Comments(2)
2016年 05月 11日

雲のすきまから

c0110112_2362196.jpg

2016年4月30日、晴れのち曇り、強風。
晴れだけど山は荒れ模様なので、比較的平和そうな八ヶ岳へ。
いつものことだけど出発が遅かったこともあって、
ちょうど登り始めた頃から空はあっという間に雲に覆われてしまいました。
まあこれは自業自得だし、よくあることです。
ただ、この日圧巻だったのは夕方現れた「天使の梯子」。
少しずつ変化しながらずいぶん長い間、街に、山に、湖に、スポットライトが注がれて、
その光景を飽きることなくずっと眺めていました。
c0110112_2371248.jpg
c0110112_2375921.jpg
c0110112_238327.jpg
c0110112_2384896.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2016-05-11 23:10 | | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 01日

春の蝶ヶ岳へ

c0110112_21482468.jpg

2016年4月24日。
三股登山口への道路が冬季閉鎖解除になったので、
さっそく蝶ヶ岳へ。
じきに空は薄曇りになってしまったけど、
穂高に挨拶できればそれでいい。
腐れ雪に苦しめられながらひたすら登る。
そしてようやく山頂について眺める穂高!
やっぱり蝶ヶ岳からの穂高はいいです。
いつも使っている北穂高小屋の温泉タオルがぼろぼろになってしまったので、
今年はきっと北穂に行こう、と決意しつつ下山しました。

GW前半は予報どおり山は荒れ模様で、あちこちで遭難が起きてしまいました。
お互い気をつけましょう。
c0110112_2148475.jpg
c0110112_21513853.jpg
c0110112_21532722.jpg
c0110112_21534229.jpg
c0110112_2154343.jpg
c0110112_21541255.jpg
c0110112_21542213.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2016-05-01 21:56 | | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 11日

松本桜2016

c0110112_23274150.jpg

2016年4月9日、
花見日和の土曜日、のんびり近所の桜を見て歩いた。
そうか、もう春なのか。
c0110112_23283238.jpg
c0110112_2328431.jpg
c0110112_23291293.jpg
c0110112_23305149.jpg
c0110112_23315526.jpg
c0110112_2332566.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2016-04-11 23:35 | 散歩 | Trackback | Comments(4)
2016年 04月 06日

三千世界へ

c0110112_23355073.jpg

2016年4月2日、
世間ではもう桜の季節らしいが、
ここ松本ではまだ花見にはちょっと早いので、乗鞍岳に登ることにした。
3000mの世界はさすがにまだまだ雪山である。
それにしても今年は暖かい。
雪解けも早そうだ。
c0110112_23361971.jpg

c0110112_2338419.jpg
c0110112_23393135.jpg
c0110112_23401632.jpg
c0110112_23411623.jpg
c0110112_23414857.jpg
c0110112_23421355.jpg
c0110112_23424470.jpg
c0110112_23432139.jpg
c0110112_23434223.jpg
c0110112_234472.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2016-04-06 23:45 | | Trackback | Comments(8)
2015年 04月 23日

小諸なる古城の桜2015

c0110112_2394370.jpg

2015年4月18日、土曜日。
たまにはのんびり桜を見よう。

小諸の城跡、懐古園。
ここの桜が割と好きで、ときどき桜を見に行きます。
最近、なぜか慌しい毎日で、気がついたら松本の桜は終わってしまっていた。
それでも少しドライブすれば、まだまだ満開の桜に出会えるという幸せ。

松本に帰ったところで不意に楽しい飲み会のお誘い。
盛りだくさんの土曜日になりました。
c0110112_2311763.jpg
c0110112_231903.jpg

c0110112_23115879.jpg
c0110112_23123814.jpg
c0110112_231332100.jpg
c0110112_2314063.jpg
c0110112_23143078.jpg
c0110112_23151737.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2015-04-23 23:19 | 散歩 | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 10日

遥か鳥海山 2014GW東北ツアー

c0110112_2281787.jpg

今年のGWは、4/28だけお休みをいただいて、
前半4連休と後半4連休の2回、それぞれ別の楽しみ方をしようということで、
前半は東北ツアー、後半は近場のアルプスに出掛けることにしました。
さて、GWの東北は登りたい山がたくさんあって困りますが、
さすがに4連休しかないとなると、そんなにいくつも登れません。

4月26日、まず真っ先に向かったのは大大大好きな鳥海山。
この頃は村上まで高速道路が伸びてくれたおかげで、
金曜日の仕事が終わった夜に出発すれば、
月山や鳥海山あたりまで土曜日のうちになんとか登れるようになりました。
(もちろん天候・気力・体力・道路事情などにもよりますが。。)

鳥海山はかれこれたぶん7回目。
今回選んだのは朗らかな祓川ルートです。
スキーをはいて、祓川を出発したのが11:45頃(遅すぎ)
15:00七高山着、まずまずのペースです。
新山も往復して16:00頃下山開始。
振り返って写真撮りながら、ゆっくり味わうように滑ったけど、
スキーなのであっという間に下山です。
この日は風もなくて暖かく、夕方になってもまるで新雪のような気持ちの良いザラメ。
これがもっと寒い日や風の強い日だったら、夕方にはみるみる間に雪面が固まって、
こんなに朗らかには滑れなかっただろうし、
新山に行くこともなくなるべく早く滑り降りなければならなかったでしょう。
とても条件に恵まれた1日でした。
鳥海山、何度登ってもやっぱりいい山です。

ちょっと気づいちゃったんだけど、
土曜日に鳥海山に登れるってことは、
日曜日には月山に登って松本まで帰ってこられるってことで、
そしたら普通の土日に鳥海山&月山が楽しめちゃうってこと?
いやいやさすがにそれはハードかなぁ。。←いつかほんとにやりそうで怖い。
c0110112_2294524.jpg
c0110112_22113094.jpg
c0110112_221411.jpg
c0110112_22144119.jpg
c0110112_22161014.jpg
c0110112_22161940.jpg
c0110112_22162681.jpg
c0110112_22163540.jpg
c0110112_22171680.jpg
c0110112_22175060.jpg
c0110112_22203218.jpg
c0110112_222047100.jpg
c0110112_22212199.jpg
c0110112_22221268.jpg
c0110112_2222303.jpg
c0110112_22231868.jpg
c0110112_22234313.jpg
c0110112_22241793.jpg
c0110112_2225112.jpg
c0110112_22261058.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2014-05-10 22:30 | | Trackback | Comments(2)
2014年 05月 05日

弘前夜桜2014

c0110112_2316411.jpg

今年は松本の桜が咲く頃、なんとなく桜な気分じゃなくって、
弘法山とか松本城とか、あちこち見に行ってはみたものの、
なぜか春を迎えた気がしなかった。
そんなわけで、ゴールデンウィーク前半は、
春を追いかけるようにしてすくすく北に車を走らせ、
弘前城まで桜を見に行ってきました。
何度見ても素敵です。弘前城の夜桜。
ちょうど満開になってくれた。
これでやっと春を迎えられたような気がします。
2014年4月27日弘前城にて
c0110112_23125198.jpg
c0110112_2313298.jpg
c0110112_23131467.jpg
c0110112_23162347.jpg
c0110112_23164032.jpg
c0110112_231714100.jpg
c0110112_23172970.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2014-05-05 23:20 | | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 09日

白きシリベシ -2013GW北海道-

c0110112_22575181.jpg

GWは北海道に行ってました。
GWに北海道に行ったのは実に9年ぶり。
時の経つのはほんとに早い。

さて、苫小牧到着のフェリーを降りて、週間天気予報をチェック。
・・・晴れマークが一個もない(泣)
しかも雪マークなんでこんなに多いの??
ああ。迷ったけどスタッドレスのままにしておいて本当に良かった。
事前に思い描いていた数々の「朗らかな春山をまったり登ろうプラン」は全て白紙にもどして、
日々天気予報とにらめっこしながら行き先を決める旅となりました。
言ってみれば、すべて巡り合わせの旅。
まあ、計画通りの旅なんておもしろくないし、
こういう旅、逆に思い出に残るものです。

4月29日、天気予報では終日曇りとなっていました。
朝起きてみたら、確かに雲は広がっているけど、
シリベシ(羊蹄山です)がぽっかり晴れていて、まるで手招きしているようでした。
シリベシに登る予定は全然なかったんだけども、
まあともかく、いけるとこまで行って滑って降りてこよう。ということで出発!
で、結局火口壁まで登ってしまった。
なんかスピード上がらなくって、6時間かかった・・・。
晴れ間は朝のうちだけだろうと思っていたけど、雲は低いところに広がっていたようで、
登ってみたらそこは雲の上だった。
白いシリベシと青い空。素敵だ。
c0110112_2258348.jpg
c0110112_22585541.jpg
c0110112_22593781.jpg
c0110112_2301112.jpg
c0110112_2303766.jpg
c0110112_2335243.jpg
c0110112_234505.jpg
c0110112_2355893.jpg
c0110112_2364597.jpg
c0110112_2374543.jpg

c0110112_23103067.jpg
c0110112_23104524.jpg
c0110112_23114447.jpg
c0110112_23121926.jpg
c0110112_23131375.jpg
c0110112_2314433.jpg
c0110112_23144299.jpg
c0110112_2315955.jpg
c0110112_23162151.jpg
c0110112_23171725.jpg
c0110112_2318818.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-05-09 23:20 | | Trackback | Comments(0)
2013年 04月 16日

春の欲ばりな週末

c0110112_2250142.jpg

2013年4月13日
気持ちよく晴れた土曜日。
桜が満開だから花見して過ごそうか、
それとも、久しぶりに八ヶ岳周辺の山に出かけようか、
近所を散歩しながらどっちにしようか考えて、
「うーん。両方。。」
ということで、近所のお花見スポットで軽くお花見したあとで、
天狗岳へ出かけることにする。
なんという欲ばりな週末。

唐沢鉱泉12:30出発。
相変わらず非常識な登山です。
東天狗の山頂15:40着。
お疲れ気味の割には、そこそこなペースです。
ついでに西天狗も登って、16:30下山開始。
自慢じゃないけど下りは速いよ。
明るいうちに下山です。

いつもだいたいこんな感じ。
いつもだいたい山独り占め。
c0110112_22505465.jpg
c0110112_2251259.jpg
c0110112_2251112.jpg
c0110112_22511719.jpg
c0110112_22512458.jpg
c0110112_22513319.jpg
c0110112_22514166.jpg
c0110112_22515074.jpg
c0110112_22515914.jpg
c0110112_2252632.jpg
c0110112_22521525.jpg
c0110112_22522351.jpg
c0110112_22523549.jpg
c0110112_22524395.jpg
c0110112_22525272.jpg
c0110112_2253155.jpg
c0110112_22531093.jpg
c0110112_2253195.jpg
c0110112_22532857.jpg
c0110112_22533756.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-04-16 22:57 | | Trackback | Comments(2)