思い出を残して歩け。

journeyist.exblog.jp
ブログトップ

タグ:2013年 ( 25 ) タグの人気記事


2014年 01月 11日

今年もよろしくお願いします。2014

c0110112_0374416.jpg

2014年、始まりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。
お正月は浜松の実家でのんびり過ごしてました。
松本に帰ってきてから体重計に乗ってみたら2kgも増えててびっくりです。
なんとか気合いで1週間でもとに戻しました。

2013年はとても充実した山ライフを送ることができました。
ほんとに松本暮らしは、山に親しむのにとっても恵まれた環境だとつくづく思います。

ここ数年、好きな山に繰り返し登ることが多くなってきました。
山も季節や天候によって毎日表情が変わるし、
僕の方も、おかれた状況や心境によって風景の感じ方が変わるものだから、
いつだって、その日にしか見れない風景と出会えるような気がして、
そんなこんなで、また山に出掛けてしまうわけですね。

2014年も元気に楽しく、充実した山ライフを送りたいと思います。
大好きな山に登れる幸せをかみしめながら。
c0110112_0381132.jpg
c0110112_0404195.jpg
c0110112_041920.jpg
c0110112_0413496.jpg
c0110112_0415410.jpg
c0110112_0422391.jpg
c0110112_0424341.jpg
c0110112_0432360.jpg
c0110112_0435817.jpg
c0110112_0443830.jpg
c0110112_0435369.jpg
c0110112_0442438.jpg
c0110112_045510.jpg
c0110112_0453714.jpg
c0110112_046722.jpg
c0110112_0463296.jpg

北八ヶ岳にて
[PR]

by snowlight48 | 2014-01-11 23:40 | | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 28日

blue & white

c0110112_2350364.jpg

2013年11月30日土曜日、晴れ。
ロープウェーに乗って西駒散策に出掛ける。
すごい。
青と白の世界。
c0110112_23505393.jpg
c0110112_23511055.jpg
c0110112_2351282.jpg
c0110112_23521173.jpg
c0110112_23523598.jpg
c0110112_2353925.jpg
c0110112_23535562.jpg
c0110112_2354811.jpg
c0110112_23542152.jpg
c0110112_23543394.jpg
c0110112_23544747.jpg
c0110112_23571760.jpg
c0110112_23581399.jpg
c0110112_23585140.jpg
c0110112_23592422.jpg
c0110112_021634.jpg
c0110112_03648.jpg
c0110112_031550.jpg
c0110112_032618.jpg
c0110112_03416.jpg
c0110112_035240.jpg
c0110112_04321.jpg
c0110112_045850.jpg
c0110112_052032.jpg
c0110112_053227.jpg
c0110112_072973.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-12-28 23:43 | | Trackback | Comments(2)
2013年 12月 22日

初冬のツバクロ

c0110112_2339320.jpg

2013年11月23日土曜日。
初冬の燕岳へ。

燕山荘の営業最終週にツバクロに登るのはこれで3年連続になります。
9:50中房温泉登山口出発(←遅すぎ)
相変わらず人気の山です。
多くの人が登って踏み固めてくれるので、
かんじきの出番がないです。
歩きやすい雪で、アイゼンも結局使わずに登りました。
13時過ぎに燕山荘到着。
のんびり花崗岩鑑賞しながら山頂着。
つまらないくらいいい天気。
なるべく展望のいいところで夕方を迎えたいので、
ぎりぎりまで粘って15:30過ぎに燕山荘から下山開始。
そういえば燕山荘に泊まったことは一度もないな。
下山はグリベルのスパイダーを装着。これで必要にして充分である。
計画通り17:15下山。
計画通りまっくらです。
c0110112_23393115.jpg
c0110112_234034.jpg
c0110112_2341374.jpg
c0110112_23413158.jpg
c0110112_23435985.jpg
c0110112_23442540.jpg
c0110112_23444182.jpg
c0110112_2345163.jpg
c0110112_2346217.jpg
c0110112_23462822.jpg
c0110112_23465121.jpg
c0110112_23475636.jpg
c0110112_23483073.jpg
c0110112_23485940.jpg
c0110112_23502310.jpg
c0110112_23504513.jpg
c0110112_235145.jpg
c0110112_23515543.jpg
c0110112_23523370.jpg
c0110112_2353732.jpg
c0110112_23532956.jpg
c0110112_2354561.jpg
c0110112_23543410.jpg
c0110112_23545853.jpg
c0110112_2355299.jpg
c0110112_23555014.jpg
c0110112_23563771.jpg
c0110112_23571997.jpg
c0110112_235891.jpg
c0110112_23585326.jpg
c0110112_23592338.jpg
c0110112_23594820.jpg
c0110112_023296.jpg
c0110112_025173.jpg
c0110112_032926.jpg
c0110112_045428.jpg
c0110112_052252.jpg
c0110112_055341.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-12-22 23:34 | | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 15日

東北へ行こう! 2013

c0110112_01947.jpg

この頃なんとなく近場の山ばかり登っていて、
そういえば今年はまだ東北の山に登ってないなぁ。
ということで、
11月2~4日の3連休に東北に行ってきました。
選んだのは月山と焼石岳。

金曜日の夜に出発すれば、
磐梯山とか安達太良、吾妻など比較的近くの山はもちろんのこと、
月山、鳥海山あたりでも充分土曜日に登れます。
栗駒や蔵王あたりもいけるでしょうね。
ということは、3連休で鳥海山&秋田駒ケ岳なんていう計画も全然無理なくいけそうです。
(これ、来年きっと実行しそうな予感。)

さて、今回の月山。
自分でも意外だったのだけど、
無雪期に月山に登るのは初めてです。
この時期、リフトも動いてないので、
志津温泉からブナの落ち葉を踏み踏み登っていきます。
土曜日は最高にいい天気で、
こんな天気の日にシーズンオフの静かな月山を楽しむことができて幸せでした。
そしてやっぱり、山頂独り占め。贅沢です。

日曜日は去年岩手側から登った焼石岳を、今度は秋田側から登りました。
けど山頂付近は雨であんまり展望は得られなかった。残念。
そう毎日はうまくいきません。

この東北旅行で、
たぶん月山に登っている間、窓を数ミリ開けておいたのがいけなかったのか、
車の中にカメムシの進入を許してしまいました。
立て続けに3匹発見して「しまったー」と思っても時すでに遅し。
しばらくの期間、映画「エイリアン」のシガニーウィーバーのような気持ちで車を運転する羽目に。
結局、約10日間で16匹出没。
16戦13勝3敗でした。(くさい液を発射されたら負け。)
カメムシには気をつけましょう。

とはいえ、カメムシは大雪をもたらす?という説もあるので、
恵みの雪が降るべきところにたくさん振って、楽しい冬になればカメムシのことも許してあげよう。
さっそくこの土日、白馬においしそうな雪がどっさり積もったので、2日間コルチナで雪と戯れていました。
楽しい冬になりそうです。
c0110112_0213252.jpg
c0110112_022985.jpg
c0110112_0223221.jpg
c0110112_023389.jpg
c0110112_0242183.jpg
c0110112_0245436.jpg
c0110112_0253080.jpg
c0110112_0262626.jpg
c0110112_026583.jpg
c0110112_0271246.jpg
c0110112_0275244.jpg
c0110112_0283526.jpg
c0110112_028569.jpg
c0110112_0293232.jpg
c0110112_0295511.jpg
c0110112_0302810.jpg
c0110112_0311545.jpg
c0110112_0314520.jpg
c0110112_0321575.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-12-15 23:26 | | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 08日

穂高の紅葉2013

c0110112_22583197.jpg

2013年10月6日、日曜日。
涸沢の紅葉が最盛期を迎えているとのことで、
週末の天気予報を気にしつつ機会をうかがっていたら、
日曜日は何とか晴れ予報になってきてくれたので出かけることにしました。
最初は素直に涸沢に行くつもりだったんだけど、無性に前穂に登りたい気分になって、
気の向くままに前穂へ。
上高地出発が9:30頃。
我ながら、前穂に登るにはあまりにも遅い出発時刻だよなぁ。と思いながらも、
まあ、いつもどおりの時間差登山です。
そういえばちょうど10年前のちょうど同じ時期に前穂に登ったときも、
当時の山日記によれば同じように日曜日の9:30出発だった。。
で、岳沢の紅葉を楽しみながらぐんぐん登って、
14:00前穂の山頂着。
前穂独り占めです。
運よく山頂から眼下に涸沢の紅葉も眺めることができました。
岳沢の紅葉もいいけど、やっぱり涸沢の紅葉は特別だよな。とつくづく思う。
涸沢の紅葉や常念・蝶に見とれていたら、15:00になってしまった。
下山開始です。
くだりは速いよ。17:15上高地着。
素晴らしい日曜日であった。
c0110112_22585652.jpg
c0110112_230764.jpg
c0110112_231474.jpg
c0110112_2314795.jpg
c0110112_2315974.jpg
c0110112_2321281.jpg

c0110112_2324593.jpg
c0110112_2364646.jpg
c0110112_2374443.jpg
c0110112_2381921.jpg
c0110112_239151.jpg
c0110112_2394751.jpg
c0110112_231036100.jpg
c0110112_2311915.jpg
c0110112_23114075.jpg
c0110112_23121049.jpg
c0110112_23125743.jpg
c0110112_2315164.jpg
c0110112_23165068.jpg
c0110112_231757100.jpg
c0110112_23185770.jpg
c0110112_23192567.jpg
c0110112_23211056.jpg
c0110112_23214988.jpg
c0110112_23225643.jpg
c0110112_23254869.jpg
c0110112_2326582.jpg
c0110112_23272538.jpg
c0110112_23275141.jpg
c0110112_23283899.jpg
c0110112_23292656.jpg
c0110112_23302121.jpg
c0110112_23305824.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-12-08 23:49 | | Trackback | Comments(2)
2013年 11月 24日

笠ヶ岳へのながーい道のり

c0110112_2334657.jpg

ずいぶんブログほったらかしにしてしまいました。
すっかり間が空いてしまいましたけど、引き続き9月22日のお話。

さて、双六からただ笠ヶ岳にいくだけならゆとりのコースなんだけど、
ちょっと双六岳に登って、そこからさらに三俣蓮華まで行っちゃっいまして。
寄り道好きなのも困ったものです。

鷲羽に登りたい気持ちと三俣山荘でケーキセット食べたい気持ちをぐっとこらえて、
とりあえず双六に戻り、
そこから改めて笠ヶ岳に向けて出発です。
寄り道がたたって、ながーい道のりでした。
c0110112_2341558.jpg
c0110112_2343075.jpg
c0110112_235788.jpg
c0110112_2351616.jpg
c0110112_235502.jpg
c0110112_236221.jpg
c0110112_2363524.jpg
c0110112_2373415.jpg
c0110112_239699.jpg
c0110112_2391692.jpg
c0110112_2395527.jpg
c0110112_23102567.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-11-24 23:12 | | Trackback | Comments(2)
2013年 10月 05日

こんな朝焼けを見た

c0110112_2362278.jpg

2013年9月22日。
双六にて迎えた朝。
5時頃、朝焼けのドラマが始まりました。
久しぶりにすごい朝焼け!

ときに怖いくらい紅く、
ときにオーロラみたいに帯となって、
そうかと思うと月も浮かんでいたりして、
およそ40分間、
刻々と変化する空を夢中になって眺めていました。

素晴らしい1日の幕開け。
c0110112_237181.jpg
c0110112_2393621.jpg
c0110112_23105171.jpg
c0110112_2311349.jpg
c0110112_2311534.jpg
c0110112_2312448.jpg
c0110112_23123911.jpg
c0110112_23132125.jpg
c0110112_23141731.jpg
c0110112_23144914.jpg
c0110112_23154811.jpg
c0110112_23155757.jpg
c0110112_23163242.jpg
c0110112_23175215.jpg
c0110112_2318182.jpg
c0110112_231823100.jpg
c0110112_23183125.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-10-05 23:20 | | Trackback | Comments(2)
2013年 10月 02日

黄昏北アルプス

c0110112_23213918.jpg

2013年9月21日、3連休初日。
相変わらず土曜日の早起きは苦手でむにゃむにゃ。
家を出たのは10:00ちょっと前。
新穂高温泉の登山者用駐車場11:30着。
なんだかんだで登山口出発が12:00ちょうど。
ぎりぎりだなー。と思いつつ、双六に向けて出発。
15:30鏡平着。ここからの景色が絶景で、
気がついたら30分くらい眺めてました。
こないだ槍に登ったから、余計に感慨深い風景に感じたんだと思います。
稜線に出てからは黄昏に紅く染まる槍・穂高から目が離せなくって、
結局、日が暮れるまで眺めてしまいました。
双六に着いたのは18:00ぐらい。
テントいっぱいだったけど、割りと快適なところに設営できて良かった良かった。

余談だけど、わさび平小屋のちょっと手前でパタゴニアのダウンセーターを拾いました。
こんな高価な落し物は珍しいです。
わさび平小屋に届けて託しました。無事に落とし主の元に届いてますように。
c0110112_23221619.jpg
c0110112_2324816.jpg
c0110112_23245126.jpg
c0110112_23252797.jpg
c0110112_23253794.jpg
c0110112_23263111.jpg
c0110112_23271188.jpg
c0110112_2328181.jpg
c0110112_23295189.jpg
c0110112_2331113.jpg
c0110112_23321539.jpg
c0110112_23331235.jpg
c0110112_2333288.jpg
c0110112_23335039.jpg
c0110112_2334268.jpg
c0110112_23342047.jpg
c0110112_23342696.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-10-02 23:37 | | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 16日

北穂へ2013 寄り道その5:涸沢盛夏

c0110112_22573641.jpg
台風18号、大変でしたね。
みなさまの街は大丈夫でしたでしょうか。
ここ松本はアルプスに守られているので、
比較的台風の被害は少なくて、これも山の恵みですね。

さて、
2013年8月17日、北穂への旅の最終日です。
涸沢から上高地まで。
涸沢から見る穂高の景色はやっぱり何度見てもいい。

もうかれこれ19年も前になるけど、
初めて登った北アルプスが穂高で、
そのとき涸沢で見たモルゲンロートに魅了されて
今の自分があるような気もします。

最後まで天気に恵まれた山旅。
帰りに寄った徳沢で、もう一泊したい誘惑に一瞬かられたけど、
さすがに6日も山にいたら社会人として社会復帰が難しくなりそうなのでやめておきました。
終わり。
c0110112_22473097.jpg
c0110112_2248986.jpg
c0110112_2249985.jpg
c0110112_22494776.jpg
c0110112_22511238.jpg
c0110112_22524784.jpg
c0110112_22541053.jpg
c0110112_22545784.jpg
c0110112_22554359.jpg
c0110112_22562624.jpg
c0110112_22463248.jpg

c0110112_2259245.jpg
c0110112_22592840.jpg
c0110112_22595738.jpg
c0110112_2301891.jpg
c0110112_2311684.jpg
c0110112_232340.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-09-16 23:04 | | Trackback | Comments(0)
2013年 09月 08日

北穂へ2013 寄り道その4:奥穂と前穂

c0110112_095394.jpg

2013年8月16日、
穂高岳山荘から奥穂と前穂まで往復して涸沢まで。

普通、この流れだと
このまま前穂から岳沢経由で上高地に下山するか、
もしくは、奥穂から頑張ってジャンダルム越えて西穂山荘まで縦走してやはり上高地に下山するか。
そういう選択肢ももちろん考えたけど、
とりあえず前穂ピストン後に涸沢に降るルートにしました。

岳沢経由で上高地下山だとこの日のうちに下山しちゃってもったいないし、
ジャンダルムは西穂側からそのうち登ってみたいと思っているので今回はパス。
あとはなんと言っても、この山旅の締めくくりに、涸沢からの眺めは外せないなぁ、ということで。

この日も天気は最高で、奥穂からも前穂からもあますことなく景色を堪能できて、
お腹いっぱいです。
ごちそうさま。
c0110112_010421.jpg
c0110112_0101435.jpg
c0110112_0102168.jpg
c0110112_0103319.jpg
c0110112_0104526.jpg
c0110112_0105559.jpg
c0110112_011441.jpg
c0110112_0111544.jpg
c0110112_0112320.jpg
c0110112_0113714.jpg
c0110112_0114652.jpg
c0110112_012123.jpg
c0110112_0121037.jpg
c0110112_0122010.jpg
c0110112_0123037.jpg
c0110112_0123999.jpg
c0110112_0124841.jpg
c0110112_01328.jpg
c0110112_0131277.jpg
c0110112_013214.jpg
c0110112_0133179.jpg
c0110112_0134185.jpg
c0110112_0135057.jpg
c0110112_0141898.jpg
c0110112_0142763.jpg
c0110112_0143865.jpg
c0110112_0145164.jpg
c0110112_015251.jpg
c0110112_0151091.jpg
c0110112_0152053.jpg
c0110112_0152883.jpg
c0110112_015365.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-09-08 23:37 | | Trackback | Comments(0)