思い出を残して歩け。

journeyist.exblog.jp
ブログトップ

タグ:2011年 ( 20 ) タグの人気記事


2013年 07月 03日

レンゲツツジの頃

c0110112_22463361.jpg

気がつけば今年もレンゲツツジの季節。
写真は2年前の今頃、
仕事がたてこんでへろへろだったので、
近所の裏山へレンゲツツジを見に行くのが精一杯だったあのころ。
でもあれですね。
ちょっと近所の裏山に束の間出かけただけでこんな景色に出会えるっていうのは
本当に恵まれていると、いつも思う。
c0110112_22465833.jpg
c0110112_22475587.jpg
c0110112_22482943.jpg
c0110112_22484114.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-07-03 22:51 | 散歩 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 18日

八甲田の世界

c0110112_06910.jpg

やっと松本でも桜が咲き始めて、春がやってきたというのに
雪山の写真ばかりで恐縮です。
が、何となく昨年の八甲田の記事をアップしておこう。

震災のちょうど1ヶ月前、東北をあちこち旅していました。
まさか1ヵ月後にあんなに大きな震災が起こるとは想像だにせず、
嬉々として雪と戯れておりました。
2011年2月9~10日の二日間を八甲田で過ごしました。

八甲田は特別な場所です。
八甲田のほかに八甲田らしいところはありません。
この日は厳冬期の八甲田にしては珍しく視界が良好で、
八甲田の世界を深くまで目の当たりにすることができました。

97年以降、毎年必ず一度は東北に足を運んできましたが、
この頃はまとまった休暇をとるのが難しくなって、大好きな東北になかなか行けません。
GWも行けそうになくて残念。
今年中に必ず行くぞ!
c0110112_08794.jpg
c0110112_083227.jpg
c0110112_09996.jpg
c0110112_094875.jpg
c0110112_011329.jpg
c0110112_013443.jpg
c0110112_0142758.jpg
c0110112_0144752.jpg
c0110112_01546100.jpg
c0110112_0164468.jpg
c0110112_0172440.jpg
c0110112_018258.jpg
c0110112_0183427.jpg
c0110112_019238.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2012-04-18 23:37 | | Trackback | Comments(0)
2011年 12月 31日

おつかれさま2011年

c0110112_11244714.jpg

2011年おつかれさまでした。

2011年12月30日、
この頃忙しくって、なかなか山にも行けてなかったので、
1年の締めくくりに、と思って縞枯・茶臼に行って来ました。
夕方、空気中を舞う雪の結晶がきらきら光って、
幻想的な風景に出合いました。
1年を締めくくるのに申し分のない風景を堪能することができました。

いろいろありますが、何はともあれまた新たな1年が始まります。
気持ちも新たに2012年を迎えましょう。
よいおとしを。
c0110112_1125180.jpg
c0110112_1125958.jpg
c0110112_11251724.jpg
c0110112_11252433.jpg
c0110112_11253450.jpg
c0110112_11254367.jpg
c0110112_11255436.jpg
c0110112_1126512.jpg
c0110112_11261523.jpg
c0110112_11263275.jpg
c0110112_1126408.jpg
c0110112_1126508.jpg
c0110112_11265894.jpg
c0110112_1127754.jpg
c0110112_11271798.jpg
c0110112_11272759.jpg
c0110112_11273998.jpg
c0110112_11275030.jpg
c0110112_1128345.jpg
c0110112_11281388.jpg
c0110112_11282166.jpg
c0110112_11283159.jpg
c0110112_11284082.jpg
c0110112_11284842.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2011-12-31 11:33 | | Trackback | Comments(0)
2011年 11月 12日

晩秋の焼岳

c0110112_2314676.jpg

2011年10月29日、
朝、起きてみると予報よりもずっと快晴で、
山に登ることにしました。
候補に挙げたのは乗鞍岳と焼岳。
とりあえず出発して、車を走らせながら気の向く方へ行こうと。

で、選んだのは焼岳。
中の湯から登って上高地へ下山するルートにしました。

この活火山、つい最近(と言っても大正時代)大正池を作ってしまうほどの噴火をしただけあって、
噴煙モクモクのホットな火山です。
こういうの間近で見ると、山って生きてるんだなって改めて思う。
天気はずっと快晴で、この時期にしてはちょっと暑いくらい。
実に気持ちの良い山歩きでした。
上高地に降って、河童橋から今降りてきた焼岳を振り返ると、
いい感じで月が出ていて、至福のひととき。
充実した休日。
c0110112_23144238.jpg
c0110112_23145231.jpg
c0110112_23145948.jpg
c0110112_2315863.jpg
c0110112_23151749.jpg
c0110112_23152739.jpg
c0110112_23153779.jpg
c0110112_23154764.jpg
c0110112_23155722.jpg
c0110112_2316772.jpg
c0110112_23161520.jpg
c0110112_23162793.jpg
c0110112_23163815.jpg
c0110112_23164871.jpg
c0110112_23165987.jpg
c0110112_2317999.jpg
c0110112_23172074.jpg
c0110112_23173287.jpg
c0110112_23174262.jpg
c0110112_23175592.jpg
c0110112_2318569.jpg
c0110112_23181440.jpg
c0110112_23182474.jpg
c0110112_23183357.jpg
c0110112_23184297.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2011-11-12 23:22 | | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 19日

秋の涸沢

c0110112_21251981.jpg

2011年10月8日~9日、
久しぶりに秋の涸沢に行ってきたのですが・・・

史上最強の混み具合。。
1年で最も混雑する日だということは充分に承知して行ったのだけれど、
想定をはるかに上回る混雑っぷり。

けどまあ、これはこれでなかなか見ることのできない光景ではある。
涸沢の夜景、もっと真剣にたくさん撮っておけばよかった。
c0110112_21254266.jpg
c0110112_21255382.jpg
c0110112_212619.jpg
c0110112_21261014.jpg
c0110112_21261954.jpg
c0110112_21272517.jpg
c0110112_21275594.jpg
c0110112_2128510.jpg
c0110112_21282641.jpg
c0110112_21283655.jpg
c0110112_21285949.jpg
c0110112_21292973.jpg
c0110112_213018.jpg
c0110112_21302830.jpg
c0110112_2131036.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2011-10-19 21:33 | | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 03日

ツバクロへ

c0110112_23394937.jpg

2011年9月18日、
10年ぶりの燕岳。

人気があるのもうなづける、楽しい山です。
合戦小屋のスイカがおいしい!
花崗岩の景観がおもしろい!
燕山荘のケーキセット!!

何度でも登りたい山なのに、なんで10年ぶりなんだろう??
不思議。
c0110112_2340568.jpg
c0110112_23403981.jpg
c0110112_23404899.jpg
c0110112_2340557.jpg
c0110112_2341392.jpg
c0110112_2341127.jpg
c0110112_23412473.jpg
c0110112_23413329.jpg
c0110112_23414143.jpg
c0110112_23415095.jpg
c0110112_2342048.jpg
c0110112_23421051.jpg
c0110112_23422037.jpg
c0110112_23423084.jpg
c0110112_23424037.jpg
c0110112_23424914.jpg
c0110112_2342591.jpg
c0110112_2343885.jpg
c0110112_23431686.jpg
c0110112_23432698.jpg
c0110112_23433496.jpg
c0110112_23434383.jpg
c0110112_23435534.jpg
c0110112_2344341.jpg
c0110112_23441180.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2011-10-03 23:26 | | Trackback | Comments(0)
2011年 09月 19日

帰路

c0110112_2319374.jpg

間があいてしまいましたが続きです。
さて、奥穂へも行こうと思って穂高岳山荘まで登ってはみたものの、稜線は深い霧の中。
テントを張って一晩粘ってみたものの、翌朝もやっぱり稜線は深い霧の中。
ということで、奥穂はまたのおあずけにして、帰路につきました。
帰路は屏風経由パノラマコース。
屏風岩から涸沢を振り返ってしばらく眺めた後、徳沢へと降り、そのまま上高地まで。
よく歩きました。
c0110112_2320231.jpg
c0110112_23201680.jpg
c0110112_23203026.jpg
c0110112_23203972.jpg
c0110112_23205431.jpg
c0110112_23211150.jpg
c0110112_2321308.jpg
c0110112_23213960.jpg
c0110112_23214715.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2011-09-19 22:59 | | Trackback | Comments(0)
2011年 09月 07日

北穂へ

c0110112_2235231.jpg

そして北穂へ。
稜線には雲がかかって、
登れば登るほど視界が悪くなる感じ。
まあ夏山って、概ねそういうものです。
北穂高小屋でのんびりしながら待ってみたけど、
山頂付近からガスがとれる気配はなし。
あきらめて涸沢へ戻ることに。
少し降りたところで雲から抜けて、
うん、いい景色!
前穂、かっこいい。
c0110112_2235447.jpg
c0110112_2236507.jpg
c0110112_22372926.jpg
c0110112_22374149.jpg
c0110112_22381166.jpg
c0110112_22385115.jpg
c0110112_22393757.jpg
c0110112_2240442.jpg
c0110112_22421449.jpg
c0110112_2245525.jpg
c0110112_2245169.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2011-09-07 22:46 | | Trackback | Comments(0)
2011年 09月 05日

涸沢の朝

c0110112_2240583.jpg

日の出と共にテントを抜け出して、
傍らの石に腰かけてコーヒー飲みながら
朝の穂高連峰を飽きもせず眺めます。
涸沢での一番の楽しみは、なんといってもこの風景。
c0110112_22403136.jpg
c0110112_22435021.jpg
c0110112_2244970.jpg
c0110112_2241407.jpg
c0110112_22425174.jpg

c0110112_22443645.jpg
c0110112_22455656.jpg
c0110112_22461460.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2011-09-05 22:47 | | Trackback | Comments(0)
2011年 09月 03日

徳澤にて

c0110112_20391463.jpg

今年のお盆休みは、穂高に行ってきました。
テント担いで4泊5日。

初日は上高地から徳沢まで、わずか2時間。
ほとんどの人はたぶん1日で涸沢まで行くのだろうけど、
僕はここんとこ、徳沢で1泊してから登ることが増えてきました。
理由はいろいろあって、
・朝、家でのんびり準備してから、まったり出発したい。
・暑は夏いから、ムリをしない。
・徳沢で一拍いれることによって、日常の夜更かし生活から時差を調整する。
・翌日の涸沢に早めについて、おでんなどつつきながらのんびりしたい。
・徳沢のテン場は昔牧草地だったから草が気持ちいい。
・徳沢でアイス食べるのが思いのほか贅沢な気持ち。

などなど、あげればきりがないですが、
要するに、徳沢でキャンプするのが好きなんです。
c0110112_20393412.jpg
c0110112_2039424.jpg
c0110112_20395112.jpg
c0110112_204013.jpg
c0110112_20401080.jpg
c0110112_20401838.jpg
c0110112_20402913.jpg
c0110112_20403975.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2011-09-03 20:43 | | Trackback | Comments(0)