思い出を残して歩け。

journeyist.exblog.jp
ブログトップ

タグ:オリンパス E-5 ( 39 ) タグの人気記事


2014年 01月 11日

今年もよろしくお願いします。2014

c0110112_0374416.jpg

2014年、始まりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。
お正月は浜松の実家でのんびり過ごしてました。
松本に帰ってきてから体重計に乗ってみたら2kgも増えててびっくりです。
なんとか気合いで1週間でもとに戻しました。

2013年はとても充実した山ライフを送ることができました。
ほんとに松本暮らしは、山に親しむのにとっても恵まれた環境だとつくづく思います。

ここ数年、好きな山に繰り返し登ることが多くなってきました。
山も季節や天候によって毎日表情が変わるし、
僕の方も、おかれた状況や心境によって風景の感じ方が変わるものだから、
いつだって、その日にしか見れない風景と出会えるような気がして、
そんなこんなで、また山に出掛けてしまうわけですね。

2014年も元気に楽しく、充実した山ライフを送りたいと思います。
大好きな山に登れる幸せをかみしめながら。
c0110112_0381132.jpg
c0110112_0404195.jpg
c0110112_041920.jpg
c0110112_0413496.jpg
c0110112_0415410.jpg
c0110112_0422391.jpg
c0110112_0424341.jpg
c0110112_0432360.jpg
c0110112_0435817.jpg
c0110112_0443830.jpg
c0110112_0435369.jpg
c0110112_0442438.jpg
c0110112_045510.jpg
c0110112_0453714.jpg
c0110112_046722.jpg
c0110112_0463296.jpg

北八ヶ岳にて
[PR]

by snowlight48 | 2014-01-11 23:40 | | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 04日

Happy New Year!! 2013

c0110112_22164851.jpg

あけましておめでとうございます。

いつも山ばかり歩いてますが、
正月は海に出かけるのがここ数年恒例になっています。
今年もついつい元日からカメラを引っ張り出して中田島砂丘へ。
毎年同じような写真ばかり撮っているような気がする。
なにはともあれ、今年もどうぞよろしく。
c0110112_22392294.jpg
c0110112_22173654.jpg

2013年1月1日、中田島砂丘にて
[PR]

by snowlight48 | 2013-01-04 22:31 | 散歩 | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 29日

サンダーバード

c0110112_22122762.jpg

2012年8月16日、
明日から仕事かー。と嘆きながら出発。
濃霧のカールを抜け、黒部五郎岳へ。
晴れていれば、巨岩がカールいっぱいに散らばる素晴らしい景観が見渡せるんだけど、
あいにくの濃霧。また今度来よう。

太郎平に向かう途中、雷鳥の親子と出会いました。
今年は何度か見かけたけど、この親子、どうも人懐っこい。
こんなに近くでポーズをとってくれるなんて。

さらに歩き進むうち、次第に晴れてきて、
今回歩いた山々を振り返ることができました。
水晶に別れを告げ、折立へと降る。

楽しい山旅の終幕。
c0110112_2213382.jpg
c0110112_22145967.jpg
c0110112_22182185.jpg
c0110112_22193192.jpg
c0110112_2220103.jpg
c0110112_22204046.jpg
c0110112_22214646.jpg
c0110112_22222279.jpg
c0110112_2222478.jpg
c0110112_22231788.jpg
c0110112_22233750.jpg
c0110112_22235689.jpg
c0110112_22262055.jpg
c0110112_22265097.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2012-09-29 22:28 | | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 28日

三俣山荘のサイフォン式コーヒー

c0110112_22161179.jpg

2012年8月15日、
いよいよ愛しの水晶岳へ。
c0110112_22311160.jpg


昨日、あれほど手招きしていたくせに、、
近づいて行ったらふるなんて、ひどい。
まあ、「またおいで。」ってことか。

ここはひとつ、三俣山荘のサイフォン式コーヒーで傷心を癒すとしよう。
サイフォン式コーヒーは、理科の実験みたいで、見ていて楽しい。
標高が高くて沸点が低いため、コーヒーに最適な温度で淹れることができるのだという話を、
以前この山荘の人に聞いた。 ような気がする。
そう言われてみると、
味もおいしい。 ような気がする。

降り続く雨の中、黒部五郎小舎までとぼとぼ歩いた。
c0110112_22352038.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2012-09-28 22:41 | | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 23日

スイス庭園にて

c0110112_23433632.jpg

まだ続く8月14日。
雲ノ平のテント場のすぐ上にあるスイス庭園にて。
日が暮れるまで水晶を眺めていた。
c0110112_23314293.jpg
c0110112_23323995.jpg
c0110112_23331424.jpg
c0110112_23341132.jpg
c0110112_23353372.jpg
c0110112_23355884.jpg
c0110112_23363697.jpg
c0110112_23373555.jpg
c0110112_23402656.jpg
c0110112_23405185.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2012-09-23 23:21 | | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 19日

祖父岳へ

c0110112_23173737.jpg

ブログ更新のペースよりも山に出かけるペースの方が速くて追いつきません。

引き続き8月14日。
水晶池を後にして、祖父(じい)岳へと向かいました。
もう夕方なので祖父岳独り占めです。
山頂でちょうど雲が晴れて、全身に西日を浴びて最高にいい気持ち。
雲ノ平のスイス庭園やらギリシャ庭園やら日本庭園やらを見渡しながら、
のんびりとテント場へと帰ります。
c0110112_23192756.jpg
c0110112_2320343.jpg
c0110112_23215636.jpg
c0110112_23223122.jpg
c0110112_2323149.jpg
c0110112_23235933.jpg
c0110112_23241838.jpg
c0110112_23264085.jpg
c0110112_23271557.jpg
c0110112_23274960.jpg
c0110112_23282638.jpg
c0110112_23302263.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2012-09-19 22:54 | | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 12日

水晶池

c0110112_23403186.jpg

引き続き8月14日。
雲ノ平への帰り道は、
ちょっと遠回りして水晶池、じい岳経由で。
このルート、時間がかかるせいか歩く人が少ないようで、
結局、一人しか会わなかった。。
雲は多いものの天気はすっかり良くなって、
午後はずっと、水晶のフォトジェニックな姿を眺めながら歩くこととなった。
とりわけ水晶池。
思わず「おぉ」と声がでるほどの感動風景。
ただ、蚊がものすごかったので、長居はできなかったのが残念。
もっとのんびり眺めたかった。

c0110112_23412136.jpg
c0110112_23445193.jpg
c0110112_23422522.jpg
c0110112_2348956.jpg
c0110112_23483851.jpg
c0110112_23485929.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2012-09-12 23:18 | | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 11日

ビバノンノ!

c0110112_225545100.jpg

2012年8月14日、
予定ではこの日、水晶に登ってから三俣山荘辺りまで移動するつもりだったけど、
ラジオの天気予報によると、大気の状態が非常に不安定で雷雨や突風に注意とのことだったので、
今日は稜線歩きは避けた方が良さそうかなー、と思っていろいろ案を検討した結果、
いい機会なので、いつか行ってみたい温泉ランキング第1位の高天原温泉に行くことにしました。

まさに極楽。
評判どおりの素敵な場所でした。
なんだか天気もすっかり良くなってきちゃって、
計画を変更したのが良かったんだか悪かったんだか。。
c0110112_22561940.jpg
c0110112_225642100.jpg
c0110112_2257146.jpg
c0110112_22571590.jpg
c0110112_2257337.jpg
c0110112_2258450.jpg
c0110112_2303446.jpg
c0110112_2312920.jpg
c0110112_2315560.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2012-09-11 23:05 | | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 10日

草木喜ぶ山道

c0110112_23211493.jpg

2012年8月13日、雨のち曇り
雨の中、3度目の雲ノ平へと向かう。
過去の2度とも雲ノ平は雨だった。
またしても雨か、と残念に思う。

しかし、
雨が降れば、草木が喜ぶ。
そんな山道を往くのもまた楽しい。
いずれ晴れの雲ノ平を歩く日も巡ってくるだろう。

c0110112_2322151.jpg
c0110112_23224327.jpg
c0110112_2323977.jpg
c0110112_23233866.jpg
c0110112_2324886.jpg
c0110112_23251959.jpg
c0110112_23254851.jpg
c0110112_2326583.jpg
c0110112_23263252.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2012-09-10 23:07 | | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 09日

折立からの出発

c0110112_23251073.jpg

2012年8月12日、
折立から雲ノ平・水晶に向け出発。
折立ルートはコースタイムがだいぶ長めに書いてあって、
でも実際歩いてみると、いつもだいたい3時間ぐらい。

薬師が西日で浮かび上がってきれい。
太郎まであがると、目の前に早速水晶が現れてワクワクする。
山旅の幕開け。

c0110112_23255535.jpg
c0110112_23261725.jpg
c0110112_23272766.jpg
c0110112_23274958.jpg
c0110112_2328824.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2012-09-09 22:56 | | Trackback | Comments(0)