思い出を残して歩け。

journeyist.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 26日

2001年夏の南アルプス荒川三山・赤石岳

2001年のお盆休みに南アルプスの荒川三山と赤石岳に登りました。

椹島→千枚小屋→千枚岳→悪沢岳→中岳→荒川小屋→赤石岳→赤石小屋→椹島

c0110112_2365330.jpg


2001年にやっと、この山域を訪れる機会に恵まれました。
なにしろ赤石は我が母校の校歌にも歌われているほどなので、ずっと登りたいと思っていました。
ちなみにその校歌は、♪赤石の山々北に連なりて薄紫に煙れるを遥かに眺め学ぶとき、希望清らに澄み渡る…  という非常に格調高い詩でした。ただ、ここでいう「赤石」はどっちかっちゅうと「赤石山脈=南アルプス」の意ですな。ともあれ、なんと言っても南アルプスは赤石山脈なのだから、赤石岳は南アルプスを代表する山なのだよ。
赤石岳は期待を裏切らず、まさに雄大・重厚な山でした。南アルプスの盟主に相応しいです。
実はお盆の山行は人ばっかり多くて天気にも恵まれないことが多いので、今回もその点に関してはあまり期待していませんでしたが、フタを開けてみれば連日快晴で非常に良かった。もちろん夏山なので午後は雲が出て雷雨にも襲われましたが、その辺は心得ていたので、行動は午前中だけにして、午後はテントに避難し、ほとんど雨具の世話にはならずに済みました。
この山域は東海フォレストという会社が牛耳っていて、他の山域と少し勝手が違います。送迎バスを運行してくれるのはありがたいですが、バスを利用すると必ずどこか1泊は小屋に宿泊しなければならない掟です。個人的には東海フォレストのこのやり方は嫌いです。バス料金を払うから全泊テント泊したいです。お盆の山小屋なんて、息苦しいほど人が密集して寝れたもんじゃありません。

c0110112_2381341.jpg

c0110112_2382281.jpg

c0110112_2383227.jpg

c0110112_2384271.jpg

c0110112_2385236.jpg

c0110112_239213.jpg

c0110112_239148.jpg

c0110112_2392445.jpg

c0110112_2393970.jpg

c0110112_2395032.jpg

c0110112_2310645.jpg

c0110112_23101623.jpg

c0110112_23102619.jpg

c0110112_23103763.jpg

c0110112_23105140.jpg

c0110112_2311072.jpg

c0110112_23111178.jpg

[PR]

# by snowlight48 | 2007-02-26 23:12 | | Trackback | Comments(0)
2007年 02月 25日

2004年GWの北海道(後編)

前編からの続きです。

c0110112_2212483.jpg


三段山は短時間で登れて素晴らしいスロープを滑れるお勧めルートですが、あっという間に滑り降りてしまうので少し物足りない感じです。この日は稜線に出るまではなんともなかったですが、稜線にでた途端にひどい強風で、まともに立っていられないくらいでした。
暑寒別岳は標高こそ1500m足らずですが、結構距離があって登るのに時間がかかりました。でも下りは日本海に向かって滑り込む感じで非常に気持ちよかった。この日は雪の具合も異様に良くて、ナイスシュプールでした。
この北海道遠征では4つの山に登って滑りましたが、全山通じて一度も転倒することなく安全に且つ豪快に降りてくることができました。この前年あたりから、かなりテレマーク技術が山でも通用するようになって自信がついてきました。

c0110112_221444.jpg

c0110112_2215450.jpg

c0110112_222670.jpg

c0110112_2221663.jpg

c0110112_2222744.jpg

c0110112_2223927.jpg

c0110112_2225157.jpg

c0110112_223389.jpg

c0110112_2231556.jpg

c0110112_2232677.jpg

c0110112_2233841.jpg

c0110112_223486.jpg

c0110112_2235827.jpg

c0110112_224852.jpg

[PR]

# by snowlight48 | 2007-02-25 22:06 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
2007年 02月 24日

2004年GWの北海道(前編)

2004年のゴールデンウィークに北海道に行きました。

苫小牧→羊蹄山スキー登山→余市→小樽→札幌→雨竜→旭川→美瑛→旭岳スキー登山→三段山スキー登山→日高→札幌→留萌→暑寒別岳スキー登山→小樽

入った温泉:苫小牧なごみの湯、湯元温泉、妹背牛温泉、旭岳温泉、吹上温泉、由仁温泉、岩尾温泉、朝里川温泉

c0110112_2340423.jpg


羊蹄山は晴れの予報が実際は曇りで、午後には風が強く手がひどく痛みました。外輪山直下の神社の沢源頭まで登ったところで、雪がみるみるクラストしていったので長居は無用と滑り降りました。外輪山直下は非常に急斜面で、一度でも転倒すれば滑落してしまいそうでしたが、急斜面は得意なので無事に滑り降りることができました。2年前は1000mくらいまで登ったところで引き返しているのでリベンジを果たせたと思います。
旭岳は、今回は中岳温泉でキャンプして比布岳も登ろうかと考えていたけれど、夜の寒さをしのぐ装備を考えたらちょっと嫌になって、それよりは日帰りして翌日三段山に登った方が楽しかろうと思ってそうしました。その代わり、中岳温泉だけは行っておきました。ただ、前日・前々日の雨+雪解け水のせいか、中岳温泉は冷たくて入れなかったです。2年前は中岳温泉に寄らなかったのに姿見に戻ったのが17時近かったような記憶がありますが、今回は天候も条件が良かったこともあり、15時には姿見に戻れました。
(後編に続く)

c0110112_23402350.jpg

c0110112_234033100.jpg

c0110112_2340432.jpg

c0110112_23405421.jpg

c0110112_2341392.jpg

c0110112_23411248.jpg

c0110112_23412165.jpg

c0110112_23413043.jpg

c0110112_23414850.jpg

c0110112_23415724.jpg

c0110112_2342754.jpg

c0110112_2342177.jpg

c0110112_23422968.jpg

c0110112_234336.jpg

[PR]

# by snowlight48 | 2007-02-24 23:46 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
2007年 02月 22日

2005年秋の尾瀬・日光・那須・磐梯(後編)

前編からの続きです。

c0110112_22555786.jpg


裏磐梯に行きました。五色沼自然探勝路を歩きました。片道1時間ぐらいですが、ちょうど紅葉が見頃で素晴らしかったです。ついでに桧原湖畔探勝路も歩きましたが、こちらはなんだか寂しい探勝路でした。
続いて、吾妻に行きました。今回は浄土平→東吾妻山→鎌沼→一切経山→浄土平というルートで歩きました。一切経山から眺める五色沼はとても神秘的な色で、ずいぶん長い時間見とれてしまいました。
最終日は少しだけ会津若松観光(飯盛山・さざえ堂とか鶴ヶ城など)して帰りました。

c0110112_22563050.jpg

c0110112_22571195.jpg

c0110112_22573019.jpg

c0110112_22574590.jpg

c0110112_22575826.jpg

c0110112_22581193.jpg

c0110112_22582387.jpg

c0110112_22583598.jpg

c0110112_22585236.jpg

c0110112_2259352.jpg

c0110112_2259159.jpg

c0110112_22593011.jpg

c0110112_22595227.jpg

c0110112_23071.jpg

c0110112_2302169.jpg

c0110112_2303272.jpg

c0110112_2304382.jpg

c0110112_2305432.jpg

[PR]

# by snowlight48 | 2007-02-22 23:02 | | Trackback | Comments(0)
2007年 02月 21日

2005年秋の尾瀬・日光・那須・磐梯(前編)

2005年の10月30日から11月5日まで、尾瀬・日光・那須・磐梯に行きました。

c0110112_234349.jpg


尾瀬はこれで3回目ですが、なぜかいつもこの時期です。したがって尾瀬は草紅葉のイメージしかありませんが、これはこれで良いものです。何といっても人が少ないのでゆったりと散策できます。
日光は初めて訪れました。戦場ヶ原~小田代ヶ原~中禅寺湖を散策しました。天気にも恵まれて最高の散策路でした。特に湯川沿いの散策路が素晴らしく、印象に残っています。翌日はロープウェイを利用して那須に登りました。
(後編に続く)

c0110112_2341918.jpg

c0110112_2343043.jpg

c0110112_234391.jpg

c0110112_2345046.jpg

c0110112_2351224.jpg

c0110112_2352497.jpg

c0110112_2353660.jpg

c0110112_235482.jpg

c0110112_236128.jpg

c0110112_2361294.jpg

c0110112_2363463.jpg

c0110112_236485.jpg

c0110112_237795.jpg

c0110112_2371769.jpg

c0110112_2373244.jpg

c0110112_2374887.jpg

c0110112_238098.jpg

c0110112_2384099.jpg

c0110112_2385143.jpg

[PR]

# by snowlight48 | 2007-02-21 23:11 | | Trackback | Comments(0)