<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2014年 08月 31日

森林潜水記 2014.8.31

c0110112_23341517.jpg

そういえば8月はまだ北八に行ってないなー。
ということで久しぶりに北八の森に潜りにでかけた。
好きなんです。高見石。
この短いルートを何時間もかけてゆっくり歩く。
気の向くままに屈みこんで、いつまでも苔と戯れる。
何度歩いてもやっぱりいいルート。
c0110112_23341577.jpg

c0110112_23352368.jpg
c0110112_23343339.jpg
c0110112_23354191.jpg
c0110112_23355028.jpg
c0110112_23363582.jpg
c0110112_23372728.jpg
c0110112_23373850.jpg
c0110112_23391054.jpg
c0110112_23395483.jpg
c0110112_2340684.jpg
c0110112_23401661.jpg
c0110112_23395876.jpg
c0110112_23412117.jpg
c0110112_23413244.jpg
c0110112_23405537.jpg
c0110112_2341669.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2014-08-31 23:43 | | Trackback | Comments(2)
2014年 08月 24日

ある日の朝焼け

c0110112_2355544.jpg

2014年8月17日。
大雨のお盆の山旅から16日に下山した翌17日早朝。
普段はよいっぱりな僕ですが、
テント暮らしをを4泊もやれば自然に日の出とともに目が覚めるようになります。少なくとも数日は。
そんなわけで17日の早朝。天気予報ではこの日も雨だということだったけど、
なんとなく予感がして外に出て空を見ました。
やっぱり朝焼け!
皮肉なもので、山では朝夕ガスガスでほとんど白一色の世界だったのに。。
c0110112_2355680.jpg
c0110112_23551599.jpg
c0110112_23564229.jpg
c0110112_23561174.jpg
c0110112_23561940.jpg
c0110112_23561318.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2014-08-24 23:30 | | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 20日

2014夏、雲ノ平

c0110112_23575312.jpg

今年のお盆休みは4泊5日で北アルプスの雲ノ平周辺に行ってきました。
他にも候補はあったけど、晴天が期待できるのは13日のみという感じだったので、
雨でも比較的楽しめるプランを選びました。
雲ノ平へ行くときはいつもは折立から入るんだけど、今回はなんとなく新穂高から入山。
また、天候と相談しつつ常にエスケーププランを念頭に置きながら臨機応変に行程を調整しました。

8/12:雨のち晴れ。雨がやむのを待ってから出発、新穂高からわさび平まで。
8/13:晴れのち曇り。わさび平→双六岳→三俣蓮華岳→三俣
8/14:曇り時々雨。三俣→鷲羽岳→水晶岳→雲ノ平
8/15:大雨&強風。稜線歩きは避けて、雲ノ平→高天ヶ原温泉→雲ノ平
8/16:大雨。増水具合を確認しつつ、雲ノ平→新穂高下山

だいたい想定通りの天気だったんだけど、15,16日の雨量・増水っぷりはちょっと予想を上回って、
普通の登山道がまるで沢登りみたいな具合に。
小池新道を降る途中、何箇所か増水した沢を横切る箇所があって、注意深く通過しなければなりませんでしたが、
秩父沢の橋がまだ渡れる状態だったのは幸いでした。さらに増水して橋が埋まってしまえば通過は困難だったでしょう。

雨だと分かっていてなぜ山に登るのか?きっと理解に苦しむ方も多いと思いますが、
出発時点での数日後の予報が良いほうに転ぶ可能性も多分にあるし、
荒天の前後に、山は時々とんでもなく美しい表情を見せることがあるので、
明らかに大崩れする予報でない限りは登る価値は充分にあると経験上思ってます。
それに僕は雨の山も好きなので。

ただ、前線が絡むと、
出発の時点で予報が良いほうに転ぶのか、悪いほうに転ぶのか予想するのはなかなか難しいのが正直なところです。
ついつい良いほうに転ぶことを期待してしまうのだけれど、
自然は全然人間の思うようにはなりません。
今回は思いっきり悪いほうへ転がってしまいました。
もう20年以上山に親しんできたけれど、何年登ってもやっぱり山は怖いと思うよ。
今回の大雨に遭遇した皆さんが無事に下山されてますように。

それにしても、水晶にはこれで3回連続でフラれてしまった。
また晴れの日の水晶に改めて登りたいと思う。
c0110112_23581349.jpg
c0110112_23582061.jpg
c0110112_23582890.jpg
c0110112_23583549.jpg
c0110112_23584244.jpg
c0110112_23585960.jpg
c0110112_005528.jpg
c0110112_01325.jpg
c0110112_01098.jpg
c0110112_01720.jpg
c0110112_011551.jpg
c0110112_013773.jpg
c0110112_013898.jpg
c0110112_023597.jpg
c0110112_024386.jpg
c0110112_022116.jpg
c0110112_023497.jpg
c0110112_02596.jpg
c0110112_04061.jpg
c0110112_04751.jpg
c0110112_041782.jpg
c0110112_04405.jpg
c0110112_044911.jpg
c0110112_041497.jpg
c0110112_041994.jpg
c0110112_043290.jpg
c0110112_044124.jpg
c0110112_044916.jpg
c0110112_045610.jpg
c0110112_051199.jpg
c0110112_053061.jpg
c0110112_063528.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2014-08-20 22:40 | | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 11日

沢上谷にて

c0110112_23464171.jpg

2014年8月7日、
珍しく有給休暇をもらって、
平日の沢登りに同行させてもらいました。

以前から、「沢は楽しいだろうなぁ」と思ってはいたものの、
基本的にいつも単独行だし、沢は独りでは行けないし、
なかなかきっかけがなくて始められずにいたのでした。

初めての沢登り。
これがもうめちゃくちゃ楽しくてやばいです。
ここ数日、沢のことばかり考えちゃってます。

それにしても沢上谷、なんてきれいな沢なんだろう。
初めての沢がこの沢で良かったと思う。
けど、沢登りは写真撮るのが難しいなー。
どうやったら沢で幸せな写真が撮れるか、試行錯誤してみよう。

何はともあれ、とっても幸せな初沢登りでした。
皆さんどうもありがとう。
ぜひぜひまた行きましょう!
c0110112_23474773.jpg

c0110112_23475721.jpg
c0110112_2348665.jpg
c0110112_2348169.jpg
c0110112_23482416.jpg
c0110112_23484832.jpg
c0110112_23485810.jpg
c0110112_234973.jpg
c0110112_23491623.jpg
c0110112_23492464.jpg
c0110112_23493272.jpg
c0110112_23494027.jpg
c0110112_23494883.jpg
c0110112_23495644.jpg
c0110112_2350486.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2014-08-11 23:55 | | Trackback | Comments(0)