思い出を残して歩け。

journeyist.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 28日

blue & white

c0110112_2350364.jpg

2013年11月30日土曜日、晴れ。
ロープウェーに乗って西駒散策に出掛ける。
すごい。
青と白の世界。
c0110112_23505393.jpg
c0110112_23511055.jpg
c0110112_2351282.jpg
c0110112_23521173.jpg
c0110112_23523598.jpg
c0110112_2353925.jpg
c0110112_23535562.jpg
c0110112_2354811.jpg
c0110112_23542152.jpg
c0110112_23543394.jpg
c0110112_23544747.jpg
c0110112_23571760.jpg
c0110112_23581399.jpg
c0110112_23585140.jpg
c0110112_23592422.jpg
c0110112_021634.jpg
c0110112_03648.jpg
c0110112_031550.jpg
c0110112_032618.jpg
c0110112_03416.jpg
c0110112_035240.jpg
c0110112_04321.jpg
c0110112_045850.jpg
c0110112_052032.jpg
c0110112_053227.jpg
c0110112_072973.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-12-28 23:43 | | Trackback | Comments(2)
2013年 12月 22日

初冬のツバクロ

c0110112_2339320.jpg

2013年11月23日土曜日。
初冬の燕岳へ。

燕山荘の営業最終週にツバクロに登るのはこれで3年連続になります。
9:50中房温泉登山口出発(←遅すぎ)
相変わらず人気の山です。
多くの人が登って踏み固めてくれるので、
かんじきの出番がないです。
歩きやすい雪で、アイゼンも結局使わずに登りました。
13時過ぎに燕山荘到着。
のんびり花崗岩鑑賞しながら山頂着。
つまらないくらいいい天気。
なるべく展望のいいところで夕方を迎えたいので、
ぎりぎりまで粘って15:30過ぎに燕山荘から下山開始。
そういえば燕山荘に泊まったことは一度もないな。
下山はグリベルのスパイダーを装着。これで必要にして充分である。
計画通り17:15下山。
計画通りまっくらです。
c0110112_23393115.jpg
c0110112_234034.jpg
c0110112_2341374.jpg
c0110112_23413158.jpg
c0110112_23435985.jpg
c0110112_23442540.jpg
c0110112_23444182.jpg
c0110112_2345163.jpg
c0110112_2346217.jpg
c0110112_23462822.jpg
c0110112_23465121.jpg
c0110112_23475636.jpg
c0110112_23483073.jpg
c0110112_23485940.jpg
c0110112_23502310.jpg
c0110112_23504513.jpg
c0110112_235145.jpg
c0110112_23515543.jpg
c0110112_23523370.jpg
c0110112_2353732.jpg
c0110112_23532956.jpg
c0110112_2354561.jpg
c0110112_23543410.jpg
c0110112_23545853.jpg
c0110112_2355299.jpg
c0110112_23555014.jpg
c0110112_23563771.jpg
c0110112_23571997.jpg
c0110112_235891.jpg
c0110112_23585326.jpg
c0110112_23592338.jpg
c0110112_23594820.jpg
c0110112_023296.jpg
c0110112_025173.jpg
c0110112_032926.jpg
c0110112_045428.jpg
c0110112_052252.jpg
c0110112_055341.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-12-22 23:34 | | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 15日

東北へ行こう! 2013

c0110112_01947.jpg

この頃なんとなく近場の山ばかり登っていて、
そういえば今年はまだ東北の山に登ってないなぁ。
ということで、
11月2~4日の3連休に東北に行ってきました。
選んだのは月山と焼石岳。

金曜日の夜に出発すれば、
磐梯山とか安達太良、吾妻など比較的近くの山はもちろんのこと、
月山、鳥海山あたりでも充分土曜日に登れます。
栗駒や蔵王あたりもいけるでしょうね。
ということは、3連休で鳥海山&秋田駒ケ岳なんていう計画も全然無理なくいけそうです。
(これ、来年きっと実行しそうな予感。)

さて、今回の月山。
自分でも意外だったのだけど、
無雪期に月山に登るのは初めてです。
この時期、リフトも動いてないので、
志津温泉からブナの落ち葉を踏み踏み登っていきます。
土曜日は最高にいい天気で、
こんな天気の日にシーズンオフの静かな月山を楽しむことができて幸せでした。
そしてやっぱり、山頂独り占め。贅沢です。

日曜日は去年岩手側から登った焼石岳を、今度は秋田側から登りました。
けど山頂付近は雨であんまり展望は得られなかった。残念。
そう毎日はうまくいきません。

この東北旅行で、
たぶん月山に登っている間、窓を数ミリ開けておいたのがいけなかったのか、
車の中にカメムシの進入を許してしまいました。
立て続けに3匹発見して「しまったー」と思っても時すでに遅し。
しばらくの期間、映画「エイリアン」のシガニーウィーバーのような気持ちで車を運転する羽目に。
結局、約10日間で16匹出没。
16戦13勝3敗でした。(くさい液を発射されたら負け。)
カメムシには気をつけましょう。

とはいえ、カメムシは大雪をもたらす?という説もあるので、
恵みの雪が降るべきところにたくさん振って、楽しい冬になればカメムシのことも許してあげよう。
さっそくこの土日、白馬においしそうな雪がどっさり積もったので、2日間コルチナで雪と戯れていました。
楽しい冬になりそうです。
c0110112_0213252.jpg
c0110112_022985.jpg
c0110112_0223221.jpg
c0110112_023389.jpg
c0110112_0242183.jpg
c0110112_0245436.jpg
c0110112_0253080.jpg
c0110112_0262626.jpg
c0110112_026583.jpg
c0110112_0271246.jpg
c0110112_0275244.jpg
c0110112_0283526.jpg
c0110112_028569.jpg
c0110112_0293232.jpg
c0110112_0295511.jpg
c0110112_0302810.jpg
c0110112_0311545.jpg
c0110112_0314520.jpg
c0110112_0321575.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-12-15 23:26 | | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 08日

穂高の紅葉2013

c0110112_22583197.jpg

2013年10月6日、日曜日。
涸沢の紅葉が最盛期を迎えているとのことで、
週末の天気予報を気にしつつ機会をうかがっていたら、
日曜日は何とか晴れ予報になってきてくれたので出かけることにしました。
最初は素直に涸沢に行くつもりだったんだけど、無性に前穂に登りたい気分になって、
気の向くままに前穂へ。
上高地出発が9:30頃。
我ながら、前穂に登るにはあまりにも遅い出発時刻だよなぁ。と思いながらも、
まあ、いつもどおりの時間差登山です。
そういえばちょうど10年前のちょうど同じ時期に前穂に登ったときも、
当時の山日記によれば同じように日曜日の9:30出発だった。。
で、岳沢の紅葉を楽しみながらぐんぐん登って、
14:00前穂の山頂着。
前穂独り占めです。
運よく山頂から眼下に涸沢の紅葉も眺めることができました。
岳沢の紅葉もいいけど、やっぱり涸沢の紅葉は特別だよな。とつくづく思う。
涸沢の紅葉や常念・蝶に見とれていたら、15:00になってしまった。
下山開始です。
くだりは速いよ。17:15上高地着。
素晴らしい日曜日であった。
c0110112_22585652.jpg
c0110112_230764.jpg
c0110112_231474.jpg
c0110112_2314795.jpg
c0110112_2315974.jpg
c0110112_2321281.jpg

c0110112_2324593.jpg
c0110112_2364646.jpg
c0110112_2374443.jpg
c0110112_2381921.jpg
c0110112_239151.jpg
c0110112_2394751.jpg
c0110112_231036100.jpg
c0110112_2311915.jpg
c0110112_23114075.jpg
c0110112_23121049.jpg
c0110112_23125743.jpg
c0110112_2315164.jpg
c0110112_23165068.jpg
c0110112_231757100.jpg
c0110112_23185770.jpg
c0110112_23192567.jpg
c0110112_23211056.jpg
c0110112_23214988.jpg
c0110112_23225643.jpg
c0110112_23254869.jpg
c0110112_2326582.jpg
c0110112_23272538.jpg
c0110112_23275141.jpg
c0110112_23283899.jpg
c0110112_23292656.jpg
c0110112_23302121.jpg
c0110112_23305824.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-12-08 23:49 | | Trackback | Comments(2)