思い出を残して歩け。

journeyist.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 06月 30日

硫黄岳へ

c0110112_2359277.jpg

2010年6月12日、
梅雨入り前の最後の晴天となった土曜日。
八ヶ岳に行ってきました。
桜平から夏沢鉱泉・オーレン小屋・夏沢峠を経由して硫黄岳へ。
桜平から登るのは初めてですが、硫黄岳まで最短で行けるリーズナブルなコースでした。
そして例によって、八ヶ岳ならではの樹林の美しさと断崖の迫力を両方味わうことができる変化に富んだ魅力的なコースです。
c0110112_01454.jpg
c0110112_015289.jpg
c0110112_015892.jpg
c0110112_02576.jpg
c0110112_021239.jpg
c0110112_021966.jpg
c0110112_022541.jpg
c0110112_023499.jpg
c0110112_024299.jpg
c0110112_024891.jpg
c0110112_025617.jpg
c0110112_03366.jpg
c0110112_031194.jpg
c0110112_031882.jpg
c0110112_032673.jpg
c0110112_033446.jpg
c0110112_034135.jpg
c0110112_034839.jpg

PENTAX K-7
DA15mm,DA35mm,FA77mm
[PR]

by snowlight48 | 2010-06-30 23:45 | | Trackback | Comments(2)
2010年 06月 28日

Singin' in the Rain

c0110112_2348948.jpg

雨の散策もまた良いものです。

PENTAX K-7
DA35mm Macro
[PR]

by snowlight48 | 2010-06-28 23:45 | 散歩 | Trackback | Comments(0)
2010年 06月 21日

雨の季節

c0110112_23145728.jpg

今年も雨の季節がやってきました。
雨の季節、嫌いじゃないです。

2010年6月20日、
むしろ雨が降るのを待つかのように、
小雨の暗い森へと足を踏み入れました。
暗い森は暗いままに撮るのが良いと思います。
毎年同じ写真を同じアングルで撮ってしまうのが悩みです。
c0110112_23181480.jpg
c0110112_23183245.jpg
c0110112_23183949.jpg
c0110112_2318466.jpg
c0110112_23185451.jpg
c0110112_23191114.jpg
c0110112_2319218.jpg
c0110112_23192748.jpg
c0110112_232025.jpg
c0110112_23201956.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2010-06-21 23:03 | 散歩 | Trackback | Comments(0)
2010年 06月 06日

小さきもの

c0110112_2335306.jpg

今日は天気も良かったので
夕方、浅間山の近くの山道を歩きました。
傍らにふと、
こんなものを見つけました。
たぶん胞子体か何かだろうとは思うのですが、
それにしてもマッチ棒みたいで可愛らしい。
こういうものを見つける視点を持ち合わせていて良かった。

PENTAX K-7
FA77mm
[PR]

by snowlight48 | 2010-06-06 23:21 | 散歩 | Trackback | Comments(2)
2010年 06月 03日

乗鞍岳

c0110112_22394485.jpg

乗鞍岳は、たたずまいの美しい山です。
北アルプスの他のどの山よりも、たおやかな山。
荒々しい槍や穂高の峰々から少し離れたところで、
独りやさしくたたずんでいるように見えます。
c0110112_22395925.jpg
c0110112_22401273.jpg
c0110112_22402197.jpg

2010年3月14日、鈴蘭からの乗鞍岳。
PENTAX K-7
FA77mm
[PR]

by snowlight48 | 2010-06-03 22:44 | 散歩 | Trackback | Comments(0)
2010年 06月 02日

乗鞍岳スキー

c0110112_2303147.jpg

2010年5月22日、
会社の人達と5人で乗鞍岳に行きました。
バスで位ヶ原山荘まで行って、
みんなで食材を分担して担いで登って、
ひと滑りした後、
お昼ご飯は宴会です。
たまにはこういうの、とても楽しい。

ちなみに、ステップソールのスキーで、
どこまでシールなしで登れるか、いろんな山でトライしているのですが、
乗鞍岳、シールなしで登れました。
意外と登れます。
c0110112_2305511.jpg
c0110112_231831.jpg
c0110112_2311620.jpg
c0110112_2312494.jpg
c0110112_2313167.jpg

雷鳥も衣替えシーズン。
[PR]

by snowlight48 | 2010-06-02 23:05 | テレマーク | Trackback | Comments(0)