思い出を残して歩け。

journeyist.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 12日

牧場にて

c0110112_22184091.jpg

牧場にて雪と遊ぶ。
c0110112_22204481.jpg


c0110112_22205267.jpg


c0110112_2221110.jpg


c0110112_2221121.jpg


c0110112_22212599.jpg


c0110112_22213290.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2010-01-12 22:23 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 11日

知遇

c0110112_2183010.jpg

「 万一誰か通らないかと、有り得ぬことの空頼みに目を凝らしていると、
  急に心が何かを思い出す。
  そうだ。あの路を、かつて行った僕の友も幾人かあるはずだ。
  そのとき彼らは、いくらか下に見える対岸のこの国界を、
  そもそもどんな心で、どんな眼をして眺めたか。
  その心、その眼を、僕は知り、僕は見たい。
  君たちはそんな僕を笑うだろうか。
  しかし僕はこの世で知ったすべての人を、
  その心のもっとも捉え難い微妙な動きの瞬間において抱き、
  その魂の仄暗い片隅にまで滲透して理解したいと願うのだ。
  死ぬべき人間が無限の時空の一点で奇しくも相識って、
  もしも其処にいくばくかの友情が生まれたとしたならば、
  ああ親しい面影よ、
  「知遇」とは正におんみを我が衷に生かし、我をおんみの中にさまよわすことではなかろうか。 」
  
   尾崎喜八 著 『山の絵本』(念場ガ原・野辺山ノ原)より引用

-----------------------------

というわけで、
今年もはりきっていきましょう。

写真と引用文は、ちょっと無関係です。
写真は2009年12月29日に霧ケ峰を散歩した時のものです。
積雪量がまだ思ったより少なくて、「縦横無尽」というわけにはいかなかったです。
(ちなみに、霧ケ峰は積雪があっても湿原には入ってはいけません。気をつけましょう。)
c0110112_21161493.jpg
c0110112_21162493.jpg
c0110112_21163364.jpg
c0110112_21173321.jpg
c0110112_21174150.jpg
c0110112_2118624.jpg
c0110112_21181699.jpg
c0110112_2118289.jpg
c0110112_2119334.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2010-01-11 21:22 | 散歩 | Trackback | Comments(1)
2010年 01月 06日

2010年正月

c0110112_23505270.jpg

あけましておめでとうございます。
新しい年が始まりました。
今年もマイペースでやっていこうと思います。
どうずよろしく。

今年の正月も実家で甥や姪と戯れて過ごしました。
そして例によって実家に帰ると必ず訪れる場所、中田島砂丘。
別に悪いことではないけれど、
歳をとるにつれて、思考や行動の傾向みたいなものが染み付いて、
気が付かないうちに固着していくようにも感じられます。
錆び付かないように、時々自らに油を注すことも大切かな、と、
昨年と同じ日に同じ場所で写真を撮りながら、ふと思いました。

しかし、この日のマジックアワーはちょっと凄くて、
これを逃さずに海まで出掛けるあたりは、
我ながらたいした嗅覚だ、ということにしておきます。
c0110112_23511077.jpg
c0110112_23512024.jpg
c0110112_23512744.jpg
c0110112_23513624.jpg
c0110112_23514237.jpg
c0110112_23515048.jpg
c0110112_23515717.jpg
c0110112_2352591.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2010-01-06 23:20 | 散歩 | Trackback | Comments(4)