思い出を残して歩け。

journeyist.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2008年 09月 29日

夕空080927

2008年9月27日土曜日。
朝ゆっくり起きて、
散歩しながら休日の過ごし方を考えていました。
晴れていたけど北アルプスは雲の中、
鹿島槍だけが雲からポッカリ顔を出していて、
それが何だか白く光っていて、初雪でも降ったかな?と思いました。
あとでほんとに雪が降ったのだとニュースで知りました。
まあ、だいたい北アルプスの初雪は10月第1週が相場なので、
ちょっと早いけど全然不思議ではないのです。
だけど、ついこないだまで夏だったのに。と思うと、
季節の移り変わりの早さに驚かされます。

さて今日はどこに出掛けようか、と地図を広げて思いを巡らしている間に、
すっかり青空が見えなくなって、どんよりしてきてしまいました。
八ヶ岳方面に狙いを定めて、荷物を車に載せて、
天狗にするか北横にするか迷って、
結局、床屋に行きました。

この日の午後、空はずっとどんよりしていたのだけれど、
夕方西の空に雲の隙間を発見したので、近所の高台に出発。
こんなときは雲がスクリーンになって、紅に染まることがあるのです。

時系列で追って見ましょう。
17:26 太陽が北アルプスの向こう側へ沈もうとしています。
c0110112_23395823.jpg

17:35 雲が行儀良く並んでいました。
c0110112_234022100.jpg

17:47 うっすら雲が染まり始めました。
c0110112_23424339.jpg

17:48 見る見る間に紅が広がっていきます。
c0110112_23435484.jpg

同じく17:48 見る見る間に紅が濃くなっていきます。
c0110112_23451857.jpg

17:50 おいおいおいおい、どこまで濃くなるんだ?
c0110112_23473129.jpg

同じく17:50 おいおいおいおい、空が火事だぜ。
c0110112_23482529.jpg

17:56 ようやく鎮火
c0110112_23501924.jpg


すごい空をみました。
まるで天変地異でも見ているような、きれいというより、むしろ怖い空でした。
燃えていたのは5分程度。
この空、誰か見ましたか?
[PR]

by snowlight48 | 2008-09-29 23:30 | | Trackback | Comments(4)
2008年 09月 25日

朝空080920

c0110112_043165.jpg
c0110112_04509.jpg
c0110112_04589.jpg

挙動不審な台風13号が去り、9月20日の朝は、空がきれいでした。
台風といっても、ここ松本では近くを通過したわけではないから、ロクに風も吹かず、雨もたいして降らず・・・。
はっきりしない台風でした。
この気持ちの良い空もあまり長続きはしませんでした。

珍しく早起きして、上高地へと向かう途中で撮影しました。
同じ場所から、同じ空を、画角違いで撮影した3枚です。

2008年9月20日松本市にて
[PR]

by snowlight48 | 2008-09-25 23:48 | | Trackback | Comments(2)
2008年 09月 15日

花 2008

c0110112_23295747.jpg

夏に山を歩いていると、数々の花が出迎えてくれます。
高山植物に出会えることが夏山の大きな魅力の一つです。
今年も多くの高山植物を見ることができて、それは改めて考えるとやっぱり幸せなことなんだろうと思います。
もう少し、花の名前とか詳しくなりたいのだけれど、種類も多いし、見分けるのも意外と難しいです。

高山植物は可愛いです。
今年は見れなかったけどコマクサとかクロユリとか、ほんと可愛いです。
でも可愛いだけでなく、厳しい環境でも毎年生き生きと花を咲かせて、
とても強い命だと感動させられます。

ずっと近接撮影に不向きなカメラを使っていたので、
花の写真を撮るようになったのは今のカメラを使うようになってからで、
経験も浅く失敗写真を量産してしまいます。
花の写真ってけっこう撮るの難しいですね。
時には地面に這いつくばるようにして撮ったりすることもあって、
もし傍から見れば、間違いなく怪しい人です。
(周りに人がいたら恥ずかしいからやりませんけどね。)

c0110112_23303554.jpg
たぶんハクサンイチゲだと思う。
c0110112_23305195.jpg
たぶんシナノキンバイだと思う。
c0110112_2331774.jpg
調べたけど分からなかった。
c0110112_2331271.jpg
たぶんミヤマシャジンだと思う。
花の名前、違ってたら教えてください。
[PR]

by snowlight48 | 2008-09-15 23:47 | こころ | Trackback | Comments(2)
2008年 09月 08日

見慣れた景色080831

c0110112_23413479.jpg

8月の終わりは、子供のころ昼寝から目覚めたときのような、どこかせつない匂いがします。

天気予報では曇り時々雨と言っていたけれど、実際には気持ちの良い青空が顔を出していたから、美ヶ原まで散歩しにでかけました。
松本の街を見渡すことができる王ヶ鼻で、見慣れた景色を眺めていました。
見慣れた景色ではあるけれども、同じ景色ではありえない。
2008年8月31日の景色は、2008年8月31日にしか見られないのか。
そんな当たり前のことを考えていました。
また夏が終ろうとしていて、いつもなら「早く雪が降らないかなぁ」と、早くもスキーシーズンが待ち遠しくなったりもするのだけれど、今年は、何だかいつもより余計に夏が名残惜しいような気がします。

c0110112_23445085.jpg
c0110112_2345426.jpg
c0110112_23451459.jpg
c0110112_2345278.jpg
c0110112_23454110.jpg
c0110112_23455370.jpg
c0110112_2346244.jpg
c0110112_23461825.jpg


2008年8月31日、美ヶ原にて撮影
[PR]

by snowlight48 | 2008-09-08 23:48 | 散歩 | Trackback | Comments(6)
2008年 09月 01日

新しい緑

c0110112_23211480.jpg

それは突然現れた。
緑色で覆われた斜面。

新しい緑は生命力に溢れ、
斜面をつたって滴り落ちる水の雫は
きらきら光って、まるで宝石のようだった。

どれだけ長い時間そこにいただろう。
日曜の夕刻、そんなところに誰もいるはずもなく、
その空間を独り占めして、時を忘れてただ眺めていた。

新しい緑はどこまでも瑞々しくて、
見ているこっちまで、また新しい気持ちになれた気がした。

c0110112_2322269.jpg
c0110112_23224618.jpg
c0110112_2323993.jpg
c0110112_23234140.jpg
c0110112_2324679.jpg
c0110112_23244684.jpg


2008年6月横谷にて撮影
[PR]

by snowlight48 | 2008-09-01 23:28 | 散歩 | Trackback | Comments(5)