カテゴリ:テレマーク( 22 )


2016年 06月 04日

乗鞍 春スキーの宴

c0110112_2156407.jpg

2016年5月15日、晴れ。
恒例の乗鞍スキーへ。今年は4名。
雪解けが早くて、位ヶ原山荘からの往復でした。
独りで登るのも楽しいけど、やっぱりたまにはみんなで登るのも楽しい。
と、毎年書いている気がする。
天気にも恵まれて、いい滑り納めになりました。
また来年も行きましょう。
c0110112_21565958.jpg
c0110112_215713100.jpg
c0110112_21572594.jpg
c0110112_21575035.jpg
c0110112_2158019.jpg
c0110112_21581646.jpg
c0110112_21584936.jpg
c0110112_2159174.jpg

↓M山さんが撮ってくれてました。
c0110112_2215774.jpg

M山さんありがとう。
[PR]

by snowlight48 | 2016-06-04 22:03 | テレマーク | Trackback | Comments(2)
2016年 01月 13日

コルチナの午後

c0110112_2245186.jpg

2016年1月9日。
まだまだ雪は少ないけど、初滑りにはまずまずの日和。
ということで昼過ぎから白馬コルチナへ。
やっぱりスキーも楽しい。
早く冬らしい冬になって、良いシーズンを楽しめますように。
c0110112_2245346.jpg
c0110112_22461137.jpg
c0110112_22464414.jpg
c0110112_2247294.jpg

今年の抱負
・なるべく独りでスキーに行かない。(いきなり破りました。)
・なるべく独りで沢登りしない。(自信ないけどがんばってみます。)
・なるべくよく噛んで食べる。(すでに正月早々実家で「よく噛んで食べろ」と2回も言われてしまいました。)
[PR]

by snowlight48 | 2016-01-13 23:06 | テレマーク | Trackback | Comments(2)
2013年 01月 07日

コルチナに咲く

c0110112_23273165.jpg

2013年1月5日、
冬型が緩んで快晴の白馬コルチナにて、今年最初のスキー。
好きなんすよ、コルチナ。

夕方、樹氷が西日に照らされて、
まるで桜みたいになるんだ。
c0110112_23282951.jpg
c0110112_23284860.jpg
c0110112_23291620.jpg
c0110112_23292985.jpg
c0110112_2330934.jpg
c0110112_23303325.jpg
c0110112_23304120.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2013-01-07 23:35 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
2012年 03月 24日

雪肌

c0110112_23461495.jpg

2012年3月4日
天気は下り坂とのことだったけど、
意外ともちそうな感じだったので、八方尾根に出かけました。
歩き始めたのは13時くらいだったかな。
気の向くところまで歩いて、帰りはスキーで滑って下山。
ちょうど車に帰り着いた頃、雨が降り出しました。

冬の八方尾根は、風の強い日はちょっと厳しいけど、
明るくて感じのいい尾根なので、好きで時々来ます。
たいてい八方池の辺りまで登って引き返すことが多いですが、
これはほんの入り口。
冬の白馬のバックカントリーは奥が深そうで、
ディープな人達のシュプールを眺めながら、
本気ではまったらたいへんだろうな。と、いつも思う。
c0110112_23462944.jpg
c0110112_23463746.jpg
c0110112_2346457.jpg
c0110112_23465298.jpg
c0110112_2347392.jpg
c0110112_23471175.jpg
c0110112_23471964.jpg
c0110112_23472970.jpg
c0110112_2348258.jpg
c0110112_23481019.jpg
c0110112_23481924.jpg
c0110112_2348277.jpg
c0110112_23483622.jpg
c0110112_23484539.jpg
c0110112_23485438.jpg
c0110112_2349256.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2012-03-24 23:15 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
2011年 02月 04日

深い雪

c0110112_09271.jpg

2011年1月30日、
豪雪のシャルマン火打スキー場にて雪と戯れる。

滑っても滑っても、深い雪。
c0110112_095097.jpg
c0110112_010965.jpg
c0110112_0102210.jpg
c0110112_0103885.jpg
c0110112_0104865.jpg
c0110112_0105851.jpg
c0110112_01167.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2011-02-04 23:56 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
2010年 06月 02日

乗鞍岳スキー

c0110112_2303147.jpg

2010年5月22日、
会社の人達と5人で乗鞍岳に行きました。
バスで位ヶ原山荘まで行って、
みんなで食材を分担して担いで登って、
ひと滑りした後、
お昼ご飯は宴会です。
たまにはこういうの、とても楽しい。

ちなみに、ステップソールのスキーで、
どこまでシールなしで登れるか、いろんな山でトライしているのですが、
乗鞍岳、シールなしで登れました。
意外と登れます。
c0110112_2305511.jpg
c0110112_231831.jpg
c0110112_2311620.jpg
c0110112_2312494.jpg
c0110112_2313167.jpg

雷鳥も衣替えシーズン。
[PR]

by snowlight48 | 2010-06-02 23:05 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
2010年 05月 23日

自由雪原 八幡平にて

c0110112_23341868.jpg

2010年5月4日、
天気予報では「曇り」との事だったので、
好きな温泉を巡りつつのんびり帰路につこうかと考えていたのですが、
思ったよりも天気が良かったので八幡平をステップソールのテレマークで歩きました。
実は今回の旅、出発日の4月30日に、ぐぃーっと北上して、
翌5月1日に真っ先に向かったのが八幡平だったのですが、
その日はあいにく雪のため八幡平に向かう道が全面通行止めで諦めざるを得ませんでした。
帰路に八幡平を歩くことができて運が良かったです。
八幡平は平というだけあって、穏やかな雪原がどこまでも広がっています。
今回は見返峠から一応山頂に寄って、そこから広大な雪原を抜け、
源太森を越え、黒谷地湿原まで降り、のんびり散策して見返峠に戻るというコースにしてみました。
どこを歩いても自由。どこを滑っても自由。
広々とした雪原を気の向くままに歩いていけるっていうのは、本当に素敵なことです。
岩手山を眺めつつ帰路につきました。
c0110112_23343757.jpg
c0110112_23344537.jpg
c0110112_23345680.jpg
c0110112_2335310.jpg
c0110112_23351459.jpg
c0110112_2335314.jpg
c0110112_23361684.jpg
c0110112_23362771.jpg
c0110112_23434067.jpg
c0110112_2344597.jpg

PENTAX K-7
DA15mm,DA35mm,FA77mm
[PR]

by snowlight48 | 2010-05-23 22:55 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
2010年 05月 20日

岩木山

c0110112_22442587.jpg

2010年5月3日、
朝、岩木山神社に立ち寄って、
それからバスに乗って8合目まで。
8合目に着いた頃はまだ晴天だったけど、
山頂に向かい始めるとどんどん雲が増えてきて、
ほどなく岩木山上部は雲に覆われてしまいました。
岩木山を滑るコースはいくつかあって、
今回は、北側斜面を降りて鯵ヶ沢スキー場に出る長平コースを選びました。
いつもついつい「ちょうへい」コースって読んじゃうのですが、「ながたい」コースと読むそうです。
でもまた次に訪れるときは「ちょうへい」コースって読んじゃうんだろうな。
この日は風もとてもとてもとてもとてもとても強くて、
右へ振られ、左に飛ばされしながら、山頂に着きました。
結局上部はずっと視界がなくて、少し降りたところでようやく雲から抜け出すことができました。
視界が悪くてもルートから外れずに済むのは、GPSのおかげです。
無事に滑り降りて、バスで岩木山神社に戻りました。
山頂から海と津軽半島の地形を眺めるのを楽しみにしていたので、
ガスってしまったのは残念でしたが、思い出に残る山行となりました。
c0110112_2244405.jpg
c0110112_22444828.jpg
c0110112_2245376.jpg
c0110112_22451124.jpg
c0110112_22451956.jpg
c0110112_22454121.jpg
c0110112_22455435.jpg
c0110112_22461364.jpg
c0110112_22462163.jpg

PENTAX K-7
DA15mm,DA35mm,FA77mm
[PR]

by snowlight48 | 2010-05-20 22:50 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
2010年 05月 18日

春の八甲田

c0110112_23484922.jpg

2010年5月2日、
春の八甲田を滑るのはこれで何度目になるだろう?
今年は定番の大岳環状ルートを選びました。
春の八甲田はスキー天国。
どこまでも続く雪原を、雪の尽きるまで縦横無尽に駆け抜けることができます。

テレマークスキーの板には、滑走面にうろこ状のステップが刻んである、
「ステップソール」と呼ばれるスキー板があります。
通常、スキーで山を登るときには、スキーの滑走面に「シール」というものを張って登るのですが、
このステップソールならシールなしでもうろこの効果で雪面を登っていくことができます。
あまり急斜面は登れないですけどね。

八甲田や八幡平など、割と穏やかな山容の東北の山々には、このステップソールがうってつけ。
どこまでシールなしで登れるかな?と思って、大岳の大斜面を大きく捲きながら登っていったら、
山頂までシールなしで登れました。
意外と登れるものです。
ステップソールは自由自在。どこまでも行けるような気がしました。
c0110112_2349437.jpg
c0110112_2349148.jpg
c0110112_23492140.jpg
c0110112_23492879.jpg
c0110112_23494196.jpg
c0110112_23494784.jpg
c0110112_23495328.jpg
c0110112_2350324.jpg
c0110112_23501453.jpg
c0110112_23502229.jpg
c0110112_23503128.jpg
c0110112_23503970.jpg

PENTAX K-7
DA15mm、DA35mm、FA77mm
[PR]

by snowlight48 | 2010-05-18 23:18 | テレマーク | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 15日

CharMant

c0110112_22155172.jpg

2010年2月7日、日曜日
東北の旅の出発日。
松本から裏磐梯へ向かう途中、
少し寄り道をして、シャルマンで滑りました。
前日の土曜日に日本海側ではまとまった積雪があったので、
ただ移動するだけではもったいないと思ったんです。
期待通り、良い雪でした。
でも、ろくに滑らず、
写真ばかり撮っていました。
あまりにも雪景色がきれいだったから。
c0110112_2216539.jpg
c0110112_22161558.jpg
c0110112_22162127.jpg
c0110112_22162853.jpg
c0110112_22163815.jpg
c0110112_22164425.jpg
c0110112_22165123.jpg
c0110112_22165871.jpg
c0110112_2217763.jpg
c0110112_2217152.jpg
c0110112_22172332.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2010-03-15 22:18 | テレマーク | Trackback | Comments(2)