思い出を残して歩け。

journeyist.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:山( 162 )


2017年 09月 18日

ギボシより

c0110112_22250827.jpg
2017年8月27日。
自分でも不思議に思うけど、
こんなに数えきれないほど八ヶ岳に足を運んできたのに、
なぜか権現岳にはまだ登ったことがなかった。
この日は何となく気が向いて権現へ出かけることにした。
稜線はガスったり晴れたりの繰り返しだったけど、
権現のちょっと手前、ギボシから、
赤岳が雲の中から姿を現す光景を見ることができた。
また気が向いたら登りにこよう。
c0110112_22240561.jpg
c0110112_22241367.jpg
c0110112_22242493.jpg
c0110112_22243438.jpg
c0110112_22244310.jpg
c0110112_22245579.jpg
c0110112_22260892.jpg
c0110112_22261921.jpg
c0110112_22264851.jpg
c0110112_22273266.jpg
c0110112_22281073.jpg
c0110112_22281939.jpg
c0110112_22285939.jpg


[PR]

by snowlight48 | 2017-09-18 22:32 | | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 05日

ブロッケンの虹

c0110112_23310920.jpg
2017年6月4日
例によって午後の静かな八ヶ岳へ。
斜光線を浴びながらほっつき歩くのが好きで、
おかげでブロッケン現象との遭遇率が高いです。
c0110112_23293449.jpg
c0110112_23294487.jpg
c0110112_23295830.jpg
c0110112_23300752.jpg
c0110112_23304755.jpg
c0110112_23310024.jpg
c0110112_23313465.jpg
c0110112_23314285.jpg
c0110112_23314970.jpg
c0110112_23315858.jpg
c0110112_23320595.jpg


[PR]

by snowlight48 | 2017-07-05 23:34 | | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 19日

雨飾山、芽吹く

c0110112_22260909.jpg
2017年5月21日。
新緑のブナ林の中を歩きたくて雨飾に。
まだ雨飾荘までしか道が開通していなくて、
でもそのおかげでとても静かな雨飾山であった。
歳をとったということなのか、やけに新緑が沁みる。
c0110112_22210770.jpg
c0110112_22223186.jpg
c0110112_22242408.jpg
c0110112_22243441.jpg
c0110112_22265198.jpg
c0110112_22270536.jpg
c0110112_22274169.jpg
c0110112_22281088.jpg
c0110112_22281969.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2017-06-19 22:35 | | Trackback | Comments(4)
2017年 05月 17日

焼岳早春

c0110112_21545829.jpg
2017年4月23日。
焼岳にて噴煙とたわむる。
c0110112_21531257.jpg
c0110112_21542199.jpg
c0110112_21543162.jpg
c0110112_21544250.jpg
c0110112_21544901.jpg
c0110112_21553132.jpg
c0110112_21554015.jpg
c0110112_21555068.jpg
c0110112_21555836.jpg
c0110112_21560855.jpg
c0110112_21561671.jpg
c0110112_21562634.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2017-05-17 22:00 | | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 01日

雪か桜か

c0110112_23154303.jpg
2017年4月16日。
この時期、雪か桜かとても迷う。
c0110112_23152337.jpg
c0110112_23153060.jpg
c0110112_23153793.jpg
c0110112_23155112.jpg
c0110112_23155691.jpg
c0110112_23160352.jpg
c0110112_23160975.jpg
c0110112_23161555.jpg
c0110112_23162161.jpg
c0110112_23162909.jpg
c0110112_23170996.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2017-05-01 23:19 | | Trackback | Comments(4)
2017年 04月 19日

Sunday Afternoon Wandering 2017.4.2

c0110112_23075327.jpg
2017年4月2日。
4月に入ったというのに新しい雪にありつけるとは。
しかも登りはトレースもついてなくて、なんたる幸運。
あえてツボ足で往く。
おそらく最後になるであろう新しい雪の感触を思う存分楽しむ。
登っている間、八ヶ岳一帯の空は雲に閉ざされていたが、
山頂に着く頃には期待通りすっかり晴れてくれた。
今回も美味しい雪であった。
c0110112_23025669.jpg
c0110112_23035174.jpg
c0110112_23054732.jpg
c0110112_23061311.jpg
c0110112_23071220.jpg
c0110112_23084153.jpg
c0110112_23090979.jpg
c0110112_23092064.jpg
c0110112_23095181.jpg
c0110112_23103238.jpg


[PR]

by snowlight48 | 2017-04-19 23:18 | | Trackback | Comments(2)
2017年 04月 09日

雪明り日記 2017.3.25

c0110112_23001400.jpg
2017年3月25日。
飽きもせず八ヶ岳へ。
この半年ほど気持ちに余裕のない日々が続いて、
なかなかガツンとした山登りができず悔しい。
とはいえ、こうして短時間でも山に出かけられるのは幸いである。
歩くこと。無心になること。光を浴びること。景色を見て唸ること。
そういうのをエネルギにかえて、またどうにかやっていける。
c0110112_22583681.jpg
c0110112_22590852.jpg
c0110112_22594753.jpg
c0110112_23010608.jpg
c0110112_23011707.jpg
c0110112_23012638.jpg
c0110112_23025997.jpg
c0110112_23034641.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2017-04-09 23:09 | | Trackback | Comments(2)
2017年 03月 22日

雪明り日記 2017.3.19

c0110112_22041690.jpg
2017年3月19日。
春霞の八ヶ岳へ。
もうすっかり春山の趣き。
今年もやはり短い冬でした。
c0110112_22035192.jpg
c0110112_22045053.jpg
c0110112_22082230.jpg
c0110112_22091846.jpg
c0110112_22094753.jpg
c0110112_22095567.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2017-03-22 22:13 | | Trackback | Comments(2)
2017年 03月 04日

Sunday Afternoon Wandering

c0110112_21420168.jpg
2017年2月19日。
日曜の午後の静かな山が好きだ。
c0110112_21414579.jpg
c0110112_21415575.jpg
c0110112_21420880.jpg
c0110112_21431170.jpg
c0110112_21432268.jpg
c0110112_21433039.jpg
c0110112_21435857.jpg
c0110112_21440573.jpg
c0110112_21441618.jpg
今日気付いたショックなこと。
キャッシュバックキャンペーンで送られてきた2万円分の郵便為替の期限が過ぎていた。
平日の郵便局に行けるチャンスってなかなかない。
キャッシュバックキャンペーンなんて大嫌いだ。


[PR]

by snowlight48 | 2017-03-04 21:55 | | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 22日

光と影

c0110112_22273031.jpg
2017年2月12日。
寒波に見舞われた週末、どうせ寒いので山に出かけた。
この日、予想に反して午後の空にはみるみる間に雲が広がって、
光と影が刻々と移ろう、心騒ぐ山行になった。
こんな日、どの場所でどんな光に出会うかはまったくの巡りあわせで、
同じ風景を見ることはたぶん二度とない。
充分魅力的な風景を堪能しておきながらも、
あと30分早く出発していたら。。とか、
あと15分あそこにとどまっていたら。。とか、
欲張りな心は際限なく可能性を想像してしまう。
そうした心残りが降り積もって、
ついつい同じ山を繰り返し登ることになるのかもしれない。
c0110112_22144028.jpg
c0110112_22165707.jpg
c0110112_22172534.jpg
c0110112_22183365.jpg
c0110112_22193950.jpg
c0110112_22195219.jpg
c0110112_22202309.jpg
c0110112_22205978.jpg
c0110112_22214145.jpg
c0110112_22225373.jpg
c0110112_22264662.jpg
c0110112_22271913.jpg
c0110112_22273900.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2017-02-22 22:34 | | Trackback | Comments(2)