2017年 02月 06日

10th Anniversary

c0110112_23320433.jpg
そういえばこのブログも先日10周年を迎えた。
忘却力のなせる業か、いつも同じ山にばかり繰り返し登って、
何度も眺めているはずなのに毎回同じように感動し、
同じような写真を大量生産して、
あげくの果てには記事の文面まで過去に書いたことをすっかり忘れて、
また同じことを書いたりしているような気がしないでもないが、
たぶんそれはこの先もきっと続くのでしょう。
すみませんが「また同じ山だ。」と思っても、あたたたい目で見守っていただければと思います。
c0110112_23290941.jpg
c0110112_23291655.jpg
c0110112_23292500.jpg
c0110112_23293447.jpg
c0110112_23335050.jpg
c0110112_23351648.jpg
c0110112_23353315.jpg
c0110112_23363396.jpg
c0110112_23372302.jpg


[PR]

by snowlight48 | 2017-02-06 23:42 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://journeyist.exblog.jp/tb/26384048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jammin3 at 2017-02-07 00:08
10周年記念おめでとうございます^^
同じ山であっても毎回、微妙な変化を感じとれますよ!
そしていつもバーチャル体験で(笑)楽しませていただいてます♪
登った、ご本人がそれを一番お解りの事と思いますが^^
雪の色も雲の流れや光、その都度(登ってない自分が云うのも何ですが)圧倒される山容も
総ての自然が美しさを醸し出して癒しを与えてくれてます。

これからも山を魅せて下さい!
宜しくお願い致します♪

jamming




Commented by pallet-sorairo at 2017-02-07 09:16
ブログ開設10年、おめでとうございます!
いつも同じ山でも、毎回違う表情や息遣いを見せてくれる
それが山歩きの楽しみなのだと思います。
山の息遣いの感じられるsnowlight48 さんの写真大好きです。
これからもまた素敵な写真を見せてください。
Commented by snowlight48 at 2017-02-07 21:58
jammim3さん、ありがとうございます。
特に雪山は登るたびに表情が変わるので、ついつい繰り返し登ってしまいます。
まあ、日帰りで登れる冬山のレパートリーが少ないので、自ずと同じ山をリピートする率が高くなるのもありますが。
気まぐれ更新ですけど、これからもよろしくお願いします。
Commented by snowlight48 at 2017-02-07 22:05
sorairoさん、ありがとうございます。
10年て、あっという間ですね。
そうなんですよね。何度登っても一度として同じ風景はないんですよね。
同じ山を繰り返し登っていると、次第にその山と馴染みになっていくようで、
幸せなことだなぁ、と感じます。
これからもよろしくお願いします。
Commented by Tome300 at 2017-02-07 22:27
10th Anniversary おめでとうございます。
お山も一日として同じ表情はないですし、私の撮ってるような近所の田舎風景も同じ様な気持ちで撮っています。
まぁ私の場合はかなりのマンネリズムですけど(^^;;;
確かに山の形はなんとなく見覚えがあるのかもですが、それでもリアルに見た事の無い平地民族にはいつも素晴らしく見えます。

しかし、10年なんて長い様であっと言う間ですよね・・・・
私も今年で12年になりますが、いつの間にって感じですね。
その分歳も取ってどんどん記憶が曖昧にはみな同じです(^^)
Commented by snowlight48 at 2017-02-08 20:23
Tome300さん、ありがとうございます。
本当に10年なんてあっという間ですね。当時はお互いE300ユーザーでしたよね、たぶん。
この10年でデジタルカメラもずいぶん進歩しましたね〜。

今年の雪国はカマキリの雪予報が当たって?一気に積もって大変でしたね。
雪と星のコラボ写真、楽しく拝見してます。
今後ともよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 光と影      唐松岳へ >>