思い出を残して歩け。

journeyist.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 14日

霧ヶ峰散歩

c0110112_23331065.jpg
2016年10月30日。
八ヶ岳方面に登りに出かけたが、
八ヶ岳を覆う雲は当分とれる気配がなく、
霧ヶ峰を散歩することにした。
夕方になってようやくとれてきた雲から顔を出した八ヶ岳はうっすら白かった。
冬は近い。
c0110112_23324681.jpg
c0110112_23332680.jpg
c0110112_23335608.jpg
c0110112_23342733.jpg
c0110112_23344298.jpg
c0110112_23352714.jpg
c0110112_23362449.jpg
c0110112_23363685.jpg

[PR]

by snowlight48 | 2016-11-14 23:39 | 散歩 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://journeyist.exblog.jp/tb/26149264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shimasaan at 2016-11-15 04:57
1枚目、八島湿原から見た車山ですか? 
コロボックルヒュッテが、小さく写っているような…

いつもながら、雲の表情がいいですね~
朝より、夕方のほうが、表情が豊かなのかなぁ

最期の、残照のシルエット…
こんな色彩の山並みを描いたことがないので
これも、水彩画で描いてみたくなりました。
Commented by snowlight48 at 2016-11-15 21:40
shimasaanさん、こんばんは。
1枚目、八島からの風景で正解です。コロボックルヒュッテも写ってますね。
雲のある風景が好きなので、雲が被写体の写真が自ずと多くなります。
朝の風景ももちろんいいのでしょうけど、僕は夕方のほうが性に合っているようです。
残照の槍穂シルエット、ぜひぜひ描いてくだされば光栄です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< まるで冬のような日      どこかに青い空はないか >>